1番 鶴-1

チェリーセージだったかな

春からずーっと咲き続けています
地味な花ですが葉を触ると良いかおりです



先の岩のなかの空洞の横に下絵が見えてたと思いますが

まだ途中の鶴です
脚はもう少し太くしないとばらんすが悪そうですね

2013.09.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

天候が急激に変わるこの頃、驚くことばかり。
大雨の被害がなかったようで、ほっとしています。
鶴の何か言いたげな表情が良いですね。

2013/09/08 (日) 08:02:52 | URL | きゃおきゃお #J2E4.bgw [ 編集 ]

Re:

きゃおきゃおさま
ご心配いただきありがとうございました。
しとしと降ってくれれば恵みの雨と思うのに
豪雨では被害が心配ですよね

鶴 何か言いたげですよね
オスとメスで鳴きかたが違うとか。
動物園でしか見たことないので いつか北海道にタンチョウヅルを見に行きたいです

2013/09/08 (日) 19:28:24 | URL | なな #MDMkRtpI [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています