空飛ぶ宝石

みなさまGWいかがお過ごしでしょうか?
相変わらず暗闇から失礼します
4664
これが咲くと(咲くという表現でいいのか?)夏が近い気がします
今日は初アゲハチョウ飛来。
4665
早速ゆずにカバーをしました
と。
午後には初トンボお目見え
4662
ねぎに止まっていました
 4661
ハラビロトンボですね
おでこ(?)が青く光ります
 4667
宝石そのものです!
羽化したばかりなのでしょうか?
ずっと同じ場所にいました
手を近づけても逃げません
まだ飛べないのかな?
 
 
 

その後の刺繍まだまだ続きます
4660
これは千畳敷のような感じ?でしょうか?

2013.04.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

今年ももうトンボさんやってきたのですね!
季節は夏に近づいていますね…!

この時季は、水田に蛙の大合唱が始まる、わたしの田舎。
今住んでいる場所は水田が無く静かなのがさみしいです。
生き物の営みを感じながら過ごす春夏秋冬…
いつまでもかく豊かであれ、ですね^^

2013/04/29 (月) 06:11:17 | URL | zoeyu #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

zoeyuさま
羽化したばかりのようでした。暗くなるまで見守りましたが鳥のごはんになったかも。…
ハラビロトンボは東京では、絶滅危惧種なんですね。
こちらでも頻繁にみられるわけではないですが、鳥も子育てで必死ですものね~

2013/05/04 (土) 21:37:15 | URL | なな #- [ 編集 ]

先日は遠いところお寄りいただいてありがとうございました。コメントいただきとてもうれしかったです。
 こうして虫たちも写真や刺繍で見させていただくようになってから、なんて美しいのだろう、草花と一緒で日本の季節を表す大事な要素でもあるし、それぞれ生きていくために作られたバランスの良い姿がとても素敵なものに見えてきました。
トンボの目もこんなにきれいなのですね。

2013/05/05 (日) 18:18:29 | URL | miriyun #X.Av9vec [ 編集 ]

Re: タイトルなし

miriyunさま
コメントありがとうございます
近くに行く用があったので久しぶりに横浜駅に降りました
南?北?エレベータを探してうろうろ(汗)屋上庭園も初めてみました

このトンボ、見つめ小僧みたいでしょう?
メタリックブルーは何のためなんでしょうね?オスメスどちらにもあるそうです
この宝石が鳥に狙われやすいのではないかと心配ですが、何か有利なことがあるのでしょうか?
翅もとってもきれいなんです!

数多くの虫の中でもトンボは美しいので多くのデザインに用いられるのでしょうね
飛行機だって鳥というよりトンボのデザインに近い気がします

2013/05/05 (日) 23:17:56 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています