とんぼ刺繍のDNA

間があいてしまったので
急ぎ咲き終わったお花から
4851
チオノドクサ
4850
チューリップ 品種不明
4849
こちらも品種不明
4854
数年前の水耕栽培のヒヤシンスを
土に転がしておいたらすっかり大きくなりました
 4852
目の覚めるようなきれいなブルーです
香りはしゃがまないとわからない程度がちょうどいいです
切花で室内にいれるとちょっと強め
 
蝶も何種類か飛び回るようになり
4855
アシナガバチが新居を探しにやってきました
 
そろそろトンボが恋しくなる頃ですね
着物の整理をしていて発見したもの。
4853
トンボが染めてある絽の上から
銀糸が刺してありました
 
呉服屋さんでハギレをもらってきて
祖母が刺繍の練習をしたのでしょうか?
刺しかけたままのトンボがいるので残りを刺すことにしましょうか?
トンボ好きのDNAですね

2013.04.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています