FC2ブログ

月のうさぎ

日本ではうさぎが臼で餅をついていますが
中国では薬草を挽いているとか?
で、韓国は餅説、薬草説の両方の説があるようです。

 209

(気に入らない点が多くて あちこち解いてやり直す予定)

 

帝釈天が貧しい老人の姿となり

動物たちに食べ物を乞うたところ

何も食料を見つけられなかったうさぎが

「私を食べて下さい」と火に身を投じ

月に連れて行く動物に選ばれたという話。

 

仏教圏に共通にあるようですが

国や地域によって うさぎ以外の動物はバリエーションが。

うさぎが月で何をしているのかも違うのかも?

 

このうさぎが持っている杵ですがー

横杵(ハンマータイプ)でなく 縦杵(すりこぎタイプ)なので

餅ついているのか、薬草を挽いているのか???

(あ、横杵で薬草とか香辛料をすりつぶすこともあるのかしら?)


 

 

 

結局全部ほどくことにしました。

210
解くほうが刺すより時間がかかります。

指先も痛い。。jumee☆faceA76

 

2008.09.08 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

No title

ええええーーー!
もったいない!
それはそれでいいのではありませんか?とコメントを書こうと思っていたら。。。
(T_T)かなしいです。。。
解く作業、お疲れさまです(>_<)

2008/09/09 (火) 15:35:47 | URL | Camelia #- [ 編集 ]

もったいない

刺すより解く方が時間がかかる。 そうなんですか・・・
細かいですものね。
でも、もったいない。。。。

お月様にはロマンがあります。 うさぎさんの見え方も国によって角度が違いますからね。
ほんとうはクレーターで、ウサギなんていないよ。
そう息子に言ったことがあって、反論されたことがあります。
あの頃の息子はファンタジーだったんです、今や デスノートにどっぷりです。

2008/09/09 (火) 17:44:24 | URL | croko #r6uSoc5A [ 編集 ]

No title

Camelia様
それはそれでいい時と、そうでない時がありますねぇ。目的にもよるし。
完成してからでは気に入らないと思っても、もう解く気力がないので
引き返せるときに引き返しておかないとー

croko様
そうですねー、1週間刺して先生のところへ行って「ここだめ」「ここもだめ」「ここも」とほとんど解くだけで授業が終ったことが何度もありました。
そして「最初からちゃんと刺そうという気持ちが足りないのよ!」っていつも怒られてました。^^;

うさぎはいないですよねー。そう見えるというだけで。
わからないことがたくさんあったほうが想像力が養えていいのかもー

2008/09/10 (水) 14:17:42 | URL | なな #vhHMjRs. [ 編集 ]

賢明ですね

やっぱりやり直す事になりましたね。刺すより解くほうが大変なのが判りますが、模様が小さい内ですね、やり直すのは。目は曲者です。目が上手に出来ると他も上手く行くものですからね。
勇気に拍手!!

2008/09/10 (水) 18:40:14 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

No title

谷間のゆり様
おっしゃるとおり小さい内ですね。特に違う糸が重なっているところは先に刺した糸を解くのは至難の技。
?と思ったらその場で解く。これが一番近道な気がします。

動物の目は本当に難しいです。
一番最後にしたいのに、順序的にそうはいかない時は辛いです。

2008/09/10 (水) 20:34:41 | URL | なな #vhHMjRs. [ 編集 ]

No title

解くことに関しては人後に落ちない私メですが
ポジャギと刺繍では全然違うもんね。
ご苦労、お察しします……(T_T)

2008/09/11 (木) 00:03:18 | URL | yangja #3jOStg5c [ 編集 ]

No title

yangja様
え?私はチョガッポのほうが解くと縫い代がほつれてくるのが恐くてダメです。。

2008/09/11 (木) 10:07:05 | URL | なな #vhHMjRs. [ 編集 ]

No title

確かにそうですね、戻せるときにやった方が。

ウサギさんは何になるんでしたっけ?

2008/09/12 (金) 15:41:24 | URL | Camelia #NY31szYs [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
12月 全州伝統工芸全国大展 奨励賞(繊維部門)受賞
9月 国際ポジャギフォーラム(NY) 参加
2018 1月
大韓民国新美術大展 伝統工芸部門(螺鈿・刺繍) 優秀賞
9月 国際ポジャギフォーラム 参加
2016
8月 ポジャギフォーラム@韓国水原 参加
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館 参加
2015 4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館 参加
2012 3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2010 3月 韓国刺繍展@岐阜
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
2008 帰国
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています