スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

アンティーク フランス刺繍図案

春から休み休みだけど咲き続けてます
4662
顔がお疲れモードのバラ
   
毎日、探し物と片付けに大半の時間を費やしております
片付けのつもりで始めたら探し物になってたり・・・
  いや。散らかしているだけだったり
 
ン十年ぶりに浴衣を着ようかと合わせる帯を探していて
偶然発掘したのがこれ
4757
現代ってのがいつかというと
4758
東京市芝区とか日本橋区の時代
4759
そして値段は50銭
4660
今ならいくらぐらいなんでしょう?
図案は4枚はいっていました
 4661
1枚に数種類の図案 
でも鉄筆で写し取った跡があるのは
たったひとつでした
 
 もったいなくて使えなかったのか?
刺繍どころではなくなってしまったのか。。。?
 
自分はせめて師匠からいただいた図案はすべて刺したいと。
夢の中ではサクサクと刺しているのになぁ・・・


谷間のゆり様からコメントをいただいたので
4663 
封筒の下部についていた絵
おまけにアップすることにしました
 
4664 
図案も私が気に入った小さめのものを少々
4665

2012.08.15 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

私が生まれた年に発行された図案集ですね。
82年前の。

2012/08/15 (水) 10:38:57 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

谷間のゆりさま
不思議な縁を感じますね
シューズケース(バッグ)でなく草履袋というのがこの時代らしいですね

2012/08/15 (水) 23:11:50 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。