蓮の花びら まるん

夏の暑さにたえだえだったダリアですが 
  秋に復活
2811 
特にこのオレンジは倒れた茎が四方八方に広がり
2812
あっちでもこっちでも花を咲かせています 
   
 
  
4段目に行く前に
2890
内側のまるんとしたのを刺しました
これって・・・
718
雄蕊になりそこねた花びら?

619
これのことかなぁ?

2011.10.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

みごとなダリアですね。
このダリアがあちこちで咲いているなんて!
見てみたいです。

蓮の花をじっくり見た事がなかったのですが・・・・・
こんな風に、まるんとした所があるんですねぇ・・

どんどん出来上がっていきますね。

2011/10/17 (月) 10:03:46 | URL | plum-k #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

plum-kさま
このダリアもしかして鉢の下に根をだしているのかもしれません
他のは1つ花をさかせるだけでいっぱいいっぱいですが
これは今季たくさん咲いてます

この蓮の花は一重を注文したのに
咲いたら八重だったんですよー
これはこれでかわいいので返品せずうちの子に

2011/10/17 (月) 19:57:12 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています