どんぐり(くぬぎ)の刺繍 完成

連休も終わりですね
 
泥水はかぶっていませんが湿気を吸った生地
2750
どのみち水通しをするので洗濯したらお客様が
2751
虫嫌いな方ごめんなさい
 
 
 
どんぐりの刺繍ができました
2746
栗のイガイガほどじゃないもさもさ
2747
 どう刺すとそれっぽく見えるのかわからないですが
2748 
ここだけ3本どりです
向きがそろいすぎて不自然になってしまいました

2011.09.25 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

おおっ、どんぐりだ!!!
実のつやっとした丸み、
葉のカサッとしかけた色合いやかたち・・・
森のなかにほんとに落ちてそうな素晴らしい刺繍ですね!
自然への愛情を感じて大好きです
紋切り型のどんぐりモチーフとは一線を画するとおもいます

2011/09/26 (月) 06:46:20 | URL | zoeyu #- [ 編集 ]

こんにちは。
完成されたんですね。
完成おめでとうございます。
ほんとに栗みたいですね。
拝見していたら栗が食べたくなってしまいました。

2011/09/26 (月) 14:42:47 | URL | ume #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

zoeyuさま
どんぐりの女王くぬぎちゃんです
まぜ女王かって、もさもさがふんぞりかえるクッションのようでもあり、エリザベスカラーのようにも見えるし

> 実のつやっとした丸み、
細かいところに気づいていただきありがとうございます
実の中は綿を少々入れました

見たとおりに刺すのは難しいですね
でも見たことないものを刺すのはもっと難しいです

2011/09/26 (月) 18:53:36 | URL | なな #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

umeさま
こんにちはー
刺繍って刺しただけで終わらないから困りものですね
ブックカバーにしようかと文庫本を当ててみたら大きすぎました
何に仕立てるか決めかねています

韓国にトットリ(どんぐり。鳥取ではありません)のゼリーのような食べ物があるのですが
久しぶりに食べたくなりました
見た目から想像するもっちり感はなくいたってあっさりでタレ無しでは・・・なんですけどね

2011/09/26 (月) 19:09:04 | URL | なな #- [ 編集 ]

完成しましたね。
くぬぎのドングリは貫禄があって、ドングリ拾いに行って袴つきの実を見つけると嬉しくなって、すれ違う子供に落ちている所を教えます。

ところで一寸質問ですが、他の方もそうなのですが、葉の葉脈はあとからの方が刺し刺すいですか?
暫くサテンステッチをしていませんが、葉脈を先に刺しておいて葉を刺す方が蝶脈が沈んで見えるのではないかと思いますが、如何でしょう。
机上の空論かも知れませんが。
自分で刺してみれば好いのにと思いながらの質問です。

2011/09/27 (火) 11:27:49 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

谷間のゆり様
帽子を被ったどんぐりもかわいいのですが クッションにふんぞりかえっている(?)
くぬぎが恰幅がよくて好きですね

中央の太い葉脈は隙間をあけておいて後から刺すのですが
他の細い部分はよほど大きい葉でなければあけておかないですね
他で刺繍を習ったことがなく、言われるままそういうものだと思い込んでいましたが
先に刺すのもいいかも知れませんね
次回試してみます
良いアイデアをありがとうございます!

2011/09/28 (水) 00:28:05 | URL | なな #- [ 編集 ]

完成していたのにコメント書き損なっていました~!
秋の葉の乾いてくるにしたがって、実のほうが立体感を持って大きく育ってきている・・・そんな季節がとらえられていてとても好きです。
 あのスケッチからこのように刺繍作品ができてきているんですね。創作は格段に手間がかかるのではないでしょうか。でも自分だけのデザインていいですよね。

2011/10/09 (日) 08:43:08 | URL | miriyun #X.Av9vec [ 編集 ]

Re: タイトルなし

miriyun様
わざわざさかのぼってコメントいただき恐縮です
刺繍って刺繍しただけで完成しないのですよぉ
何かに仕立てるか額装するとかしないと
ちゃんとデザインを勉強されたかたなら最終的に何にするのかでサイズ、図案も考えてから作られると思うのですが心のむくままいいなーっと思ったのを刺したまでで。何にするのか未だに決めかねています

2011/10/09 (日) 19:35:17 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています