スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

段染め糸

ルミエール(光)という名のバラ
2456
めったに切花は買わないんですが・・・
2454
黄色いバラのいくつかある花言葉の中のひとつが「希望」
2455
他に「励まし」も
  黄色は身を守る色だそうで
黄色いリボン同様(映画はハンカチでしたっけ?)
「大切な人の無事を祈る」という意味があるそうです
 
 
 
 
今まで一度も手を出したことが無かった段染め糸
2442
研鑽のため(?)買ったものです
 なんかおいしそう
2443
複数の色糸を混ぜて使うことはあるのですが
色と色の移り変わりを活かすには
どういう風に使うと効果的なんでしょうか?


 
 
 
 
 
被災した方々に心が痛むのはもちろんですが
被災していない人達の(一部の)エゴをむき出しにした行動にも心が痛みます
そして前者には寄付や募金などささやかでも何かしらできることがあるのに対し
後者にはなす術のない自分の無力さに心も頭も痛みます

2011.03.21 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

初めてアメリカに行った頃はベトナム戦争の最中でした。
下宿の玄関に大きな黄色のリボンのついたリースが飾って有った事を思い出しました。
娘さんが兵隊で行っていると、下宿のおばさんが、涙をためてリースの訳を話してくれました。
娘さんは無事帰り、後年お逢いしました。

2011/03/21 (月) 09:52:13 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

谷間のゆり様
リボンのお陰で下宿の娘さんが戻られたのですね
黄色いバラもっと買えばよかったです

2011/03/22 (火) 01:08:25 | URL | なな #- [ 編集 ]

段染め大好きな私メにとっては、
どれもすご~くそそられる配色です(*^_^*)
でも刺繍にするとなると、ちょっと難しいでしょうね。
幾何学的な図案のほうが面白いかも。

2011/03/22 (火) 09:30:17 | URL | yangja #3jOStg5c [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yangjaさま
サットゥギ以外でどう使うといいのか悩み中です
ある程度まとまった量(面積)刺さないと色変わりのピッチより短いと意味ないし
毛糸の段染め糸が玉や枷できれいだと思っても編みあがるとう~ん。ってのを近場で目撃してるもんですから
ひたすら面積ふやすと逆効果でしょうしね

> 幾何学的な図案のほうが面白いかも。
なるほど。いただきました。ありがとうございます!

2011/03/22 (火) 14:31:47 | URL | なな #- [ 編集 ]

段染めの毛糸は巻いてある状態で見ると、そそられるんです。
どんな色模様を見せてくれるのか期待満々
ところががっかりすることが多いのが難点ですね。

>色と色の移り変わりを活かすには

難しいですね。


児童虐待防止運動のリボンはオレンジです。
乳がん予防?はピンク
いろんな思いがこもっていますね。

2011/03/23 (水) 11:08:01 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

CROKOさま
> ところががっかりすることが多いのが難点ですね。
うちのアミラーだとごちゃごちゃでいつもがっかりなんですが
CROKOさんの作品にはそれがないんですよ~
だから何かコツがあるのかなぁ?って思ってまして

次はリボンを。。ふふ

2011/03/23 (水) 20:58:17 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。