スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

正月を飾りに使うまではチキンワイヤーで守っていた千両
2356
(左下の下向きの濃緑の葉は万両)
はずしたらあっという間に実を食べられました

ヒヨドリやメジロは成ってる新鮮な実しか食べませんが
2353
キジバトは貪欲に落ちてる実をさがして食べてます 
 2354
サザンカの種で取り合いごっこ?してました
 2355
飲み込める大きさじゃないし、殻を割ろうとする気配もなく
しばらく見てたら
転がしては3羽で取り合い、また転がしては3羽で取り合いの繰り返し
猫っぽい
 
 
 

2358

2011.01.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

丁寧に、でもユニークに
いいですね。
こういうデフォルメが出来るんだ、と目から鱗です。
そもそも漢字をやさしくしたのは日本人の勝手なんですからね。

福、戴いて帰ります。

キジバトをこんなにまじかに見たのは初めてです。
見られているのを知らないんですよね。

2011/02/01 (火) 10:27:44 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

CROKO様
漢字の字体?書体?ホントたくさんありますね

キジバトも人間の存在はわかっていても安全な距離を確保していれば平気みたいです
公園にいるハトと変わらないです
インフルエンザを持ち込まないでくれさえすれば私も追い払いませんので
お互い無干渉です

2011/02/01 (火) 23:55:11 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。