糸が足りない

ヒヤシンスが咲き出しています
2329
アメジスト色が一番乗りです
2330
昨年の失敗(茎が徒長して倒れる)から
2331
暖房を入れてない部屋に置いてあります 
2328
ブルーから紫へのグラデーションがきれいです 
  
  
フスのお化粧中に失敗談?をひとつ
フスの中で青系の糸は下の写真で上の2色を使ってたんですが
実は縦の線に取り掛かる前に
中央の糸の残りがあやしくなって・・・
2321
うう。どうしようー
このために染めてもらわないとだめかぁ。。
と諦めかけていたところ
突然一番下の糸が目の前に現れました
暗雲たちこめる空に一筋の光が射したようでした
なんどもこの糸を見ているはずなのに
どうして気づかなかったのかしら
 
わずかに色が違うのですが新たに染めてもらっても
誤差の範囲なのでこれで良しとしました
  
途中になってる作品に使う予定だったのを忘れて
別の作品に使ってしまって
戻ってきたら あぁーっ!ってことがあるので
みかんはとっとと片付けないと危険危険!

2011.01.24 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

糸が足りない!!!
よくやります。DMCなら大丈夫と思って買いに行ったら、同じ番号なのに違う色、店の人に「よく有る事ですから多めに買ってください」とけんもホロロに言われてから、多めに買うようになって、糸の在庫が増える現象に困っています。

2011/01/24 (月) 10:40:35 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

ポジャギの布でも定番中の定番以外はかなりビミョ~に違います。
というか、二度と同じ色には会えない!と言ったほうがいいくらい。
まあ私メの場合はしょせんが継接ぎですから、それでも構いませんが
刺繍はね~^_^;
DMC、ウチにも「マジかよっ!」っていうくらい
色の違う同番号がいくつかあります。

2011/01/24 (月) 12:21:39 | URL | yangja #3jOStg5c [ 編集 ]

Re: タイトルなし

谷間のゆり様
番号がついてる市販品なら大丈夫というわけでもないですね
同じ番号のロット違いで在庫を管理していたら本当に膨大な量になるでしょうね

2011/01/24 (月) 23:47:23 | URL | なな #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yangja様
布はねー定番以外は一期一会。その場で買わないともうないですよね
プリント物が少ないのがせめてもの救い?
yangjaさんは何でもできちゃうから持ってる材料もそれぞれ半端ないでしょう?

で、行き着くところは染めなんでしょうねぇ
染め織りの先生に「数字に強くないとだめ」と言われアバウトな私には無理と諦めていますが

2011/01/24 (月) 23:56:22 | URL | なな #- [ 編集 ]

毛糸でもロット違いでとんでもない色になっています。黒なんか微妙どころか、黒と墨黒の差があったり。
グレーの糸を追加で買ったんですが、もともとランダムな糸だったのでセーフでした。

この微妙な色合いは灯りの関係で全然違った色に見えたりするしね。

2011/01/26 (水) 09:26:25 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

CROKO様
刺繍糸にしろ毛糸にしろロット違いの色の違いは。。。
もうちょっとなんとかならないもんでしょうかね?

太陽の光のしたと電灯の下ではまったくちがってみえますよねー

2011/01/26 (水) 20:20:19 | URL | なな #- [ 編集 ]

紫からブルーへのグラデーション、自然界には空の色・花の色など素晴らしいグラデーションに満ちていますね。これを表したくて、私もアラビア書道にグラデーションを持ち込んでいます。
 刺繍の世界はもっと色に敏感、素敵な色糸をそろえてから始めるのですね。そう考えると美的感覚だけでなくて見込みもかんがえてすすむのですね~、知らなかったです。

2011/01/29 (土) 10:21:21 | URL | miriyun #X.Av9vec [ 編集 ]

Re: タイトルなし

miriyun様
自然界の色は本当に美しいですね

miriyunさんの撮る夜空、夕焼け、朝焼け、風紋 etc.
雄大な自然を体で感じ取っていらっしゃるから
色のグラデーションを取り入れたアラビア書道の作品に自然の広がり
いえ、miriyunさんの作品には自然の広がりというより宇宙を感じますね

2011/01/30 (日) 15:51:14 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています