スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

水仙の刺繍 途中経過

日が長くなってきていますが寒さはますます厳しくなっていますね
 
シジュウカラが来ても
お風呂用に用意したお皿の水は凍ってるし
私も庭に出てないけど・・・
2309
『出て来いや!』
寒いので鳥肌たててぼわっと丸くなっててかわいい
2310
『どこ?』
上からみてたんですが
「ちゃんと見てるから!」と声に出していうと
2311
『あ、そこね』と顔を傾け見上げ
確認するとやっと鳴き止み池のはじっこで水浴び開始
2312
『きゃはは~』
2313
『あーすっきりした!』
2314
それはよござんした
  
殺風景な池回りには
2303
前から気になっていた小型の水仙テタテトが
(ティタテートとか名前のはっきりした発音はわかりませんが)
2304
安売りされてたのでお迎え
これもかわいいのでいつか刺しましょうか

 
 
遅々として進まないフスの気分転換
水仙の刺繍のつづきです
2306
今月も出先の待時間に刺してます

2011.01.12 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

こんばんは

ぷっくり太ったシジュウカラかわいいー!
浴びてる浴びてる(笑)
いくら羽毛で覆われてるからって
寒くないんですかねー。
羽毛が水をはじくから地肌は濡れないのかな。

気分転換に別の刺繍をするってアリですよね。
刺繍がストレスとなり癒しにもなるって感じかな^^

2011/01/12 (水) 20:42:42 | URL | fumix #- [ 編集 ]

Re: こんばんは

fumixさま
昨日は1羽で来たのですが
今日はおそらく「最近執事さぼってるけど呼べばでてくるから一緒に行こう!」
と仲間を誘ったらしく2羽で来ました
明日は集団かも?

> 羽毛が水をはじくから地肌は濡れないのかな。
ぶるぶるっとして羽づくろいした後はそんなに寒くないのかもね
想像ですけど寄生虫だってぬくぬくしたいでしょうから
それを振り払うために冷水を浴びるのかなーと
見張りをさせられるこっちが寒いわ~(笑)


> 気分転換に別の刺繍をするってアリですよね。
刺繍はそれだけでは終わらないので
仕立てでも気分転換できるしね


2011/01/12 (水) 22:59:43 | URL | なな #- [ 編集 ]

鳥の水浴びが見る事が出来るなんて、羨ましいです。
鳥は尻尾の付け根に油のです腺があって毛繕いする時に嘴に付けて羽に塗るので、防水完備なんですよ。
だから細かい羽毛はぬれないのです。
其の手入れをして居るときの姿はとても可愛いです。

2011/01/13 (木) 12:09:24 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

谷間のゆり様
> 鳥は尻尾の付け根に油のです腺があって毛繕いする時に嘴に付けて羽に塗るので、防水完備なんですよ。
> だから細かい羽毛はぬれないのです。
ダウンジャケットを洗剤で洗ってはいけないというのはそのためなんですね

秋ごろに睡蓮の鉢をいれたプラスチックのたらいに羽が浮いていたので気づきました
それまで水浴びしてるなんて気に留めたこともありませんでした

記憶違いかも知れませんが
先生のお宅のベランダにメジロが来るというお話しがあったような
鉢受け皿や水盤で十分らしいです

2011/01/13 (木) 22:19:32 | URL | なな #- [ 編集 ]

小鳥の水浴び、セリフが入っているのがいいです~!
こういうのってみているとこちらも
暑さ寒さお構いなしに見入ってしまいますね。
かわいいな~(^'^)

2011/01/23 (日) 09:13:13 | URL | miriyun #X.Av9vec [ 編集 ]

Re: タイトルなし

miriyun様
この子はどこかで飼われていたオウムとかじゃないかと思えるほどおしゃべりです
ガラス戸越しに(開いていれば手がとどく距離の)枝に留まってすごい大声でわめき叫ぶのです

ウグイス嬢はスズメ2羽を見張り役に立てて水浴びします
ちゃっかりしてるんです

2011/01/23 (日) 21:12:30 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。