スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ヌビの本

少し前までぎゅっと口をつむんでいて何色の花かわからなかった
2078
小菊が咲き こっくりした赤だとわかりました
1086
支柱を立ててもすぐに重みで倒れてしまい
2076
地面を這うように咲いています
2077
菊人形作るのに向いてるかも
    
 
 
  
刺繍はのんびりペースなので またおせっかいなことをお許しくださいね
  
朝晩涼しくなってくると~ ヌビ(韓国のキルティング)の季節?
 
今年1月に東京国際キルトフェスティバルに来日された
重要無形文化財第107号の金海子先生の本のご紹介
 (会場でこの本を販売してたのか知らないのですが・・・)
 2074
手元にあるのは改訂版で2008年の年末に出たもの
遺物の丁寧な解説からハウツーまで
(って私ちゃんと読んでないですけどね;;)
1861
はぁー 腕から指先のライン・・・針を持つお姿も芸術です!
 
カラー写真が豊富なので読めなくても
お裁縫の心得のある方ならヌビのチマチョゴリ↓の作り方は
1863 
写真だけ見ればおよそわかると思います
 
寸法も書いてあるので自分のサイズに直したり
1858
縮小してお人形サイズにするのもいいかも
 
 先生の作品もいくつか載っています
1859
僧侶の衲衣 
 1860
現代風にしたコート
どちらもチョガを縫い合わせてヌビったもの
(=パッチワークキルト)
美しいわ~
  
1862
夏に撮影した写真で先生がお召しの
真っ白なコットンレースのチョゴリ風ブラウスと
水色のモシのチマ(スカート)も素敵!
 
 
くどいようですが教保文庫のまわしものではありません
教保文庫のお買い物サイトはこちら
http://www.kyobobook.co.kr/product/detailViewKor.laf?mallGb=KOR&ejkGb=KOR&barcode=9788956386850&linkClass=
 
お買い物の仕方はこちらを参考になさってくださいね

http://koreanembroidery.blog10.fc2.com/blog-entry-237.html

2010.10.18 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

ふふふ……ハングル全然読めないのに所有しておりますよ(^O^)
金海子さんの物凄いヌビを最初に見てしまい、
よせばいいのにWSにも参加してしまったおかげで
かえってヌビに手が出ない私メですが、
この冬はちょろっと挑戦しようかと思っております。
いや~それにしても凄いっ(@_@;)

2010/10/18 (月) 09:32:17 | URL | yangja #3jOStg5c [ 編集 ]

>腕から指先のライン・

ほんと素晴らしい。
外科医が手術のために、こういうスタイルで踊るように練習するんですね
(テレビで見ただけですが)
お手本にしなければ・・・編みものでも同じです。
姿勢から始まりますね。

現代風コート、素敵だわ。
いい目の保養でした。


>縮小してお人形サイズにするのもいいかも

ななさんならお手の物ですね。



2010/10/18 (月) 19:45:57 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yangjaさま
(PCの調子が悪く遅くなってすみません!)
WSで直に習われたyangjaさんをさしおいて差し出がましいとは思ったのですが;;

yangjaさんの作品が掲載されている『ポジャギ 韓国の包む文化』http://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=08015
で中島さんが袈裟とポジャギの関係を示唆されてましたが
yangjaワールドのチョガクをヌビってコートにして欲しいなぁ~
すっごく素敵なコートができそう 見たい見たい!!

2010/10/19 (火) 20:18:54 | URL | なな #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

CROKOさま
無駄のない動きというのは本当に美しいものですね

> ななさんならお手の物ですね。
いやいや。何年も娘を同じ服を着たきりすずめしてますので。。

2010/10/19 (火) 20:22:32 | URL | なな #- [ 編集 ]

この本、キルトフェスでは売ってませんでしたよ。

私はちょうどお正月にソウルに行ったときに買っていたので、会場に持参して金海子先生にサインしていただいちゃいました(^^)v
宝物です!

2010/10/30 (土) 21:20:35 | URL | shiva #JalddpaA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

shivaさま
そうでしたか
shivaさんは持ってない本はないですね!
一度ライブラリーをのぞかせていただきたいものです!

2010/11/01 (月) 01:39:13 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。