スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お祝いの日のスプーンカバー

お彼岸の間 
2023
今年は紅白ほぼ同時にさいてくれました
 2030
 実際は白はもっと白いらしく これはクリーム色のようです
2031
蜜はおいしいのかな?
2032
羽の破れたこの蝶よほどおなかがすいていたのか30分ほど
赤い彼岸花から離れませんでした
 
 
 

日本でおめでたいのは紅白ですが
韓国でおめでたいときの色は青と赤
  
チュモニの裏になりそびれた『
2029 
5年ほど放置されていたので日の目をみさせようと思いまして
2028
ついでにチョッカラッ・カバー(箸袋)をサジュポ(四柱褓)風にしました

 
 2027
サジュポ:新郎の四柱 誰某の何番目の男子か、氏名、生まれた年月日時刻、本貫を
書いた紙を結婚に先立って新婦に送られる際に包むポジャギ


日本の箸袋も似た形でバリエーションがありますね
2026
紙でなく布で作って水引の代わりにメドゥップやスルにしたら
韓国風になるんじゃないかしら?


 
 
  
 
*******************************
 
サジュポの反対に新婦→新郎に送るのがホンソジポ(婚書紙)で
形としては同じ正方形を長方形に畳んだもので
 
現代デパートの婚礼家具売り場に置いてあったのが
サジュポなのかホンソジポなのかわからなくて・・・
売り場の店員さんに聞いたんです
 
「あの、これって何て言うんでしたっけ?」
「お客様。これはティスプレイでございます」
(語頭は濁音にならないのでディスプレイはティスプレイと発音されます)
 
「あの、サジュポかどうか。。。」
「お客様。これはティスプレイというものです」
「・・・・ あ。ありがとうございます」
 
未婚の若い店員さんが知るはずもないね。。

2010.09.27 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

ティスプレイね(爆)
韓国も日本も若い人は変わりないですね。
「ポジャギを作ってます」なんて言うと、若い子には「???」な顔されるし。
こんど婚礼用品売り場に行ってみよう!(^^)!

2010/09/27 (月) 08:16:43 | URL | yangja #3jOStg5c [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yangjaさま
ま、若くない私でも結い納品のこまごました名称を聞かれたら答えられないですけどね~


2010/09/27 (月) 20:36:11 | URL | なな #- [ 編集 ]

民生委員を知らないヤングママたち、そんな時代?

携帯電話にカバーをつけても
箸カバーには飛びつかないでしょうね。
古き良き時代に乾杯。

>韓国でおめでたいときの色は青と赤

まさに国旗の色ですね。

2010/09/27 (月) 21:51:13 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

CROKOさま
CROKOさんは民生委員をされているのでしょうか?
はずかしながら民生委員の存在(制度)は知っていても私生まれてこのかたお目にかかったことがないのですが
地域社会のために貢献されていて頭が下がります


2010/09/28 (火) 00:28:02 | URL | なな #- [ 編集 ]

民生委員、知らない人が多いんです。
高齢者の本人確認が出来ないことでニュースになって、そういう仕事か? と認識されているようです。

そうか、ななさん若いんだ~
民生委員に接触するのは、75歳以上になってからです。
その時までお待ちください!

2010/09/29 (水) 18:20:40 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

CROKOさま
この夏、ご近所の方でおそらく熱中症で倒れられて
新聞がたまっていると民生委員の方がみつけて一命を取り留めた方がいらっしゃいました
ありがたいことですね

> 民生委員に接触するのは、75歳以上になってからです。
> その時までお待ちください!
え?75歳前はだめなのか。。。

2010/09/29 (水) 23:26:08 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。