スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

まかぼだら

昨日は末伏(マルボク)
(初伏、中伏、末伏と3回ある伏日の最後の日)
1913
日本の土用の丑の日にうなぎを食べるのに似た習慣で
ポンナル(伏日)にサムゲタン(蔘鶏湯)を食べるのです
長いこと食べていなかったのですが久しぶりに食べました
1912
 光化門のビジネス街の中においしいお店があって
行きたいなぁ。。と思いを馳せながら食べました
コラーゲンたっぷり
1914
庭のネギ投入 はふはふ。  
   
   
   
   
 今日は『まかぼだら』です
 1895

2010.08.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

岡山の叔父が無くなった時、部落の人たちが念仏を唱えるのを聞いて、好いなと思いました、納棺も部落の人、通夜も部落の女子衆の手作り、本当の野辺送りでした。
そうそう納棺の前に、水を椿の葉につけて口を濡らせていました。
オンバゴキャーベーロシャノーマカボダラーマカジンバラハラハリタヤと聞こえていました。

2010/08/09 (月) 22:49:00 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

谷間のゆりさま
昔は共同体の結束が強かったのですね
今はなんでも業者がやってくれていいのかなんだか。 

祖母が私が3歳のときになくなり毎日お経を唱えさせられましたので
これだけは口をついてでてきます
般若心経は長いのでさすがにお経を見ながらでないと無理ですが

2010/08/10 (火) 01:28:02 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。