やっと梅満開でしょうか

1075

雨の合間を縫ってメジロさんが蜜を吸いに・・・

1076

と言いたいけど、どうみても新芽をかじっています オイオイ

1074

梅の足元にサツキ(五月でなくて1年中咲いてます)があって

ちょっとした藪になっているのでウグイスが隠れて

ほっ。ほげ。ほげ。

コソ練しています

    

 

 

こちらカメさんたちが隠れる?波間です

1005

 

2010.03.15 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

梅に鶯

梅に鶯と言うのは、鶯と目白を間違えていると、言って居た人がいました。
鶯はあまり梅には止らないとも。
最近我が家のベランダに目白が来る様になり、好きな果物を残して目白におすそ分けして居ます。

2010/03/15 (月) 23:12:25 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

Re: 梅に鶯

谷間のゆり様
囀りのときは木の上に出てくることもあるようですが(梅かどうかはわかりません)
臆病なのか せっかちなのか?ふだん藪の中に隠れていて、出てきてもピューッと動きが早くじっくり見たことがないです

> 最近我が家のベランダに目白が来る様になり、好きな果物を残して目白におすそ分けして居ます。
ベランダまで来てくれるのは いちこ先生を警戒してないからですね

2010/03/16 (火) 00:12:50 | URL | なな #- [ 編集 ]

お見事な梅の満開図

新芽を食べる、通なウグイス
懐かしい花札の絵図ですね。

カメさん登場で、楽しい絵巻が充実ですね。
絵本にすれば楽しいかも

2010/03/16 (火) 08:20:59 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

CROKO様
> お見事な梅の満開図
いえいえ。外には立派な梅がたくさんあるけれど、引きこもりでこれしか見れないので お粗末な写真を載せていて恐縮です


> 懐かしい花札の絵図ですね。
花札というと私はどうしても鹿ともみじを連想してしまうのです
きっともみじまんじゅうが好きだからですね


> 絵本にすれば楽しいかも
絵本刺繍というジャンルがあるようですね。
楽しそうです!

2010/03/16 (火) 20:57:20 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています