こさり2

久しぶりに用があって近所の公園を通ると

734

藤棚の下・・・に新しい彫刻かしら?

じぃーっ。

動かない。

735

チョウダイサギさんかしら?

抜き足差し足で5mほどまで近づいたら軽やかに池へと飛び去った。

737

そぉ~っと池を回りこみ背後へ

ストーカーと化した私^^;

 

この池、冬には水鳥だらけになりますが

夏はあまり見かけません。

この日は

お盆の頃にやってきたという この白鷺と

736

(待ち伏せタイプらしくじっとしていて近くに来た魚を捕まえていました。省エネ派。)

 

 マガモさんしか見えませんでした。

738739

(ずっとせわしなく池を泳ぎまわり探して捕まえるタイプらしい。

使ったエネルギーに見合う餌を捕まえないといけない。)

   

そんな公園にはすでに秋が来ていました。

749756757750

 

 

  

631

これ、実は結構大きいんで のんびりやってます。

2009.08.26 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

すばらしい環境ですね。
白鷺を見てもわからない私ですが、羨ましいですね。
季節を感じる環境がそばにあると、精神的にも豊かになりますね。
紅葉を始めた木、彼岸花。 

さて、今度は何でしょうね。

2009/08/27 (木) 08:21:09 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

白鷺を見つけたら、私もストーカーに成ります。
綺麗な鳥ですね。

2009/08/27 (木) 22:30:31 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

croko様
ありがとうございます。
決して清い水辺に来る鳥ではありませんが、それでもなにか生き物がいるとほっとしますね。
木々も最初は人工的に植えられたものでも月日が経てばその場の自然としてなじみますね。

次はどんな表情がみられるか私も楽しみです。

2009/08/27 (木) 22:30:51 | URL | なな #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

谷間のゆり様
冬だと、「あ、サギね」と見向きもしないのですが、夏場は珍しかったのでつけてしまいました。
大きくて動作がゆっくりしているので優雅に見えますね。

2009/08/27 (木) 22:33:30 | URL | なな #- [ 編集 ]

ところで、「こさり」って?

2ということは、1もある?

2009/08/28 (金) 22:07:32 | URL | CROKO #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

croko様
こさり1(こさりとしか書いてないけど)は8月20日でございます。
こさりはワラビとかシダ類のくるくるした芽のことでございまする。

2009/08/28 (金) 22:36:00 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています