FC2ブログ

かばいろ

8月に入りましたね。

連日雨・・・

 

  

小豆色の朝子さん

658

こんな色もあるんですね。

子供のころ朝顔といったら青紫と赤紫しか知りませんでした。

659

これはたぶんクレマチス

 

 

 

 

 花灯窓って

火灯窓とか花頭窓、華頭窓、架灯窓、瓦灯窓

いろいろな字で書かれるのですね。

650

今回は幅が細いところで3mm、太いところで9mmあるので

ソンス(線繍アウトラインステッチ)でなく

ピョンス(平繍サテンステッチ)で曲線を刺します。

樺色の糸で刺しています。

647

 

真紅に見えますか?

648

緑の布の上で真紅に見えるかもしれませんが

649

白い紙の上で見ると樺色です。

 

汗っかきですがエアコンは苦手なので・・・ 

686

肌が布に触れないようにタオル敷いてます 。

2009.08.02 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

朝顔の色、団十郎でしょうか。
渋めの色合いで、人気だと朝顔市のおじさんが言っていました。

汗は、大敵。こうやって防いでいるのですね。刺し目が細かくてとても綺麗。糸の色は写真によってかなり違って見えます。

2009/08/02 (日) 00:32:55 | URL | きゃおきゃお #J2E4.bgw [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きゃおきゃお様
団十郎と言うのですか?
朝顔を植えるのは小学校以来ですが、いろいろな名前の種があって買うとき迷いました。
これは「ミックス」という袋に入っていたので何色が出るか咲くまでのお楽しみでした。
おはぎのようでおいしそう。人気があるのもうなづけます(あ、そういう理由じゃないのね?^^;)

色は写真、光、布の色、隣の糸の色等で左右されますね。
むずかしいです~

2009/08/02 (日) 13:56:25 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加
2018
1月
大韓民国新美術大展 伝統工芸部門(螺鈿・刺繍) 優秀賞
9月 国際ポジャギフォーラム(NY) 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています