スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

紺青

擬宝珠ギボウシが咲き始めました。

529

咲く寸前の膨らんだ状態でもこれくらい。

533

 橋の欄干の上についてる擬宝珠とは似ても似つかないのですが。。

 

528

これは何でしょうね?

530

これはカラーの仲間のようです

サトイモ科なら種でなく球根だと思うのですが。。

植えてないけど鳥は球根も食べてここで落し物をしていったのかしら?

  

今日の収穫。

ミニトマト、生食用シシトウ、ズッキーニ 

 527

少し鳥におすそ分けと思って採らずにおいたミニトマト。

鳥は興味ないらしい。

  

 

 

お絵かきソフトでぬり絵してみた

479

 う~ん。

これはどうかしら?

477

糸の束になってるときはもっと濃い色に見えるけど

刺すと違うのよね。薄すぎる・・

 

二十光背(頭光+身光)に使った紺色より少し薄めはどうだ?

478

初代三平師匠になってしまう。。

どーもすみません

刺してみないとよくわかんないねぇ。

481

やっぱ左かしらね

482

全体像

483

遠めには青だかなんだか・・・だけど。

これで面が埋まりました(目は最後)。

やっと半分、折り返し地点です。

   

以前手持ちのピンクの糸を数えたら

明らかにオレンジとか紅とか呼びそうなのを除いて

40色以上あった。

数えてないけどたぶん青はもっとある。

これ!という色がすぐに決まるときもあれば

刺しては解いて刺しては解いてを繰り返すことも。

今回は事前の勉強不足がいけなかった。反省。

2009.06.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

昨年だったかな、落語がらみの座談会の仕事があったんですよ。
私メも含め、参加者はそれなりの年齢の方ばかりだったので、
「ど~も、すみません」とか
「大変なんですから、もう」なんて言って盛り上がっていたんですが、
編集の坊やが1人だけ「圏外」で憮然としてました。
三平師匠をリアルで知らないのね。
すみません、関係ない話で……(~_~;)

2009/06/22 (月) 11:47:57 | URL | yangja #3jOStg5c [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yangja様
憮然ですかー もったいない。
何それぇ~?って好奇心丸出しにしたら楽しいのにねぇ

二代目もズラ被ると似てましたね。

2009/06/22 (月) 21:48:32 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。