FC2ブログ

青条

5月ごろ出現するという

アオスジアゲハが早くも庭にやって来ました。

349

このドウダンツツジの近くを飛んでました。

(なぜかてっぺんだけ花が咲いている)

350

確かに5月なみに暑かったですね。

351

 蝶は動きが早いので写真撮れず。

どんな蝶か気になる方はWikipediaでチェックください。

  

日本では本州以南ではふっつーに都市部でも飛んでる蝶ですが

ソウルでは見かけなかったかも・・

済州島・南部海岸部にはいるらしい。

「絶滅危機および保護種と指定された蝶々類」のリストに載ってて

1994年に環境庁に減少傾向種に、後1997年に環境部で削除。

(ってことは増えたってことなのかなぁ?)

 

韓国で「蝶博士」として知られる蝶研究第一人者の石宙明先生は

ポジャギ好きの方なら一度は訪れたことのある

檀国大石宙善記念民俗博物館 館長の石宙善先生の

実兄だそうです。 

  352

蝶シリーズはこれでいったん終了です。

次は何を刺そうかなー

 

2009.04.10 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

>蝶シリーズはこれでいったん終了

???

ということは、今度は蝙蝠? フクロウ?
もっと見たかったなあ。

2009/04/10 (金) 20:27:21 | URL | croko #r6uSoc5A [ 編集 ]

Re: タイトルなし

croko様
蝶はバリエーションが多いのでいくら刺してもあきることがないです。
蝙蝠もいろいろな刺しかたがあるのでまだまだやらないと。
梟好きなんですよー飼いたいくらい。
でも梟のモチーフみたことないですねぇ。

2009/04/11 (土) 00:31:11 | URL | なな #- [ 編集 ]

西洋の刺繍では、梟のモチーフをよく見ますよ。
クロスステッチでなら、私メも何度かやったことあります。
鳥や昆虫は、刺すのが楽しいですよね。
いまはちょっと手が回らないけど(T_T)

2009/04/11 (土) 10:40:59 | URL | yangja #3jOStg5c [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yangja様
えーそうなんですか?
プチポワンでなくクロスステッチで?さぞ細かいのでしょうね
是非是非見せていただきたいです!

2009/04/11 (土) 18:48:16 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
12月 全州伝統工芸全国大展 奨励賞(繊維部門)受賞
9月 国際ポジャギフォーラム(NY) 参加
2018 1月
大韓民国新美術大展 伝統工芸部門(螺鈿・刺繍) 優秀賞
9月 国際ポジャギフォーラム 参加
2016
8月 ポジャギフォーラム@韓国水原 参加
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館 参加
2015 4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館 参加
2012 3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2010 3月 韓国刺繍展@岐阜
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
2008 帰国
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています