FC2ブログ

くつ下4

2足目はタレポソンにしました。

ポソンというと

タレポソンという幼児用(百日~4歳まで)のポソンがかわいいので

こればかりが紹介されていて

278279

まだ歩くのがおぼつかない幼児は靴をはかないのでヌビで暖かくし

成長の早いこどもだから少し大きめのポソンを履かせ

すぐには脱げないように足首を紐で結びます。

伝統的に作ろうとすると

・3枚はぎで作る

・ヌビ(韓国式のキルティング)をする

とハードルが高いのですが

タレポソンでも3枚はぎじゃないものもあります。

「タレ」は糸や紐をくくったものを指すので

(糸の「かせ」もタレと言います)

房というか ぽんぽんは省略できませんが。

ヌビ(キルティング)はパスって裏に端切れのフリースを。

294   

ふかふか~jumee☆Line13L

つくりおきのぽんぽんに適当な色がなかったので

母の残り毛糸を探す~

紐にする布に近い色はモヘアしかなかった。

ぽんぽんにしたら・・・・

293  

断面のツンツンだけで 毛糸のほわっとした横顔は見えず。

モヘアの良さがでないのね。

  

ぽんぽんと紐をつけ完成!

 296

(女の子用は赤系の紐とぽんぽんをつけます) 

 

  

20ん年前のボロぽそんが・・・

before (汚くてすみませーん!)

259

 ・

 after

297
どうでしょう? 

2008.12.22 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

No title

ベビー用はホント可愛い。
このポンポン、めちゃいいですね。
すごく便利じゃないの? ポンポンを引っ張ればすぐ脱げる。
え? 違う? すみません、雑なもので。。。。

そういえばうちの子もベビーの頃 (言い方がおかしい)  こんな風な靴下を履かせていました、
でも白無地だったし、椅子の足に履かせるようなものだったし(笑)
フリースの裏がついたら暖かいしね。

こんな風にオシャレにすれば、ファミリアももっと儲かるのにね。



今日の認証番号は 4646でした。 ヨロヨロ・・・m(__ __)m
9654 (クロコよ) 目指して頑張ります。

2008/12/22 (月) 11:12:55 | URL | croko #r6uSoc5A [ 編集 ]

No title

ベビー用品ってホント何でもかわいいですよねー
ぽんぽんをひっぱれば脱げる!気がつきませんでした!その通りですね!
タレポソンは貸衣装ですます人も多いみたいです。
苦労して作っても1年に1、2回履くだけじゃあ・・ってことなんでしょうねぇ。

2008/12/22 (月) 19:43:50 | URL | なな #vhHMjRs. [ 編集 ]

No title

げ、劇的!!!

我が家にも中古の黒繻子や留め袖やらがいっぱいあるから、
いっちょななさんを見習って、ビフォーアフターするかなー!!

もちろん刺繍で!

2008/12/22 (月) 20:39:14 | URL | かっちゃん #- [ 編集 ]

Re: No title

>中古の黒繻子や留め袖やらがいっぱいあるから、
かっちゃんのお家にはお宝がいっぱい眠ってそうですねー!
かっちゃんの刺繍で是非是非よみがえらせましょう!

2008/12/22 (月) 21:36:44 | URL | なな #- [ 編集 ]

No title

可愛い!
こんなサンタの靴下欲しいぃ
すいません クリスマス用じゃないんですよね;;

2008/12/23 (火) 19:29:49 | URL | Tinky #- [ 編集 ]

No title

Tinky様
小さいほうの靴下をたくさんクリスマスツリーに飾ったのが去年ニュースになってましたー
これを飾って私もサンタさんにプレゼントもらえるといいんだけどー

2008/12/23 (火) 23:57:25 | URL | なな #vhHMjRs. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
12月 全州伝統工芸全国大展 奨励賞(繊維部門)受賞
9月 国際ポジャギフォーラム(NY) 参加
2018 1月
大韓民国新美術大展 伝統工芸部門(螺鈿・刺繍) 優秀賞
9月 国際ポジャギフォーラム 参加
2016
8月 ポジャギフォーラム@韓国水原 参加
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館 参加
2015 4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館 参加
2012 3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2010 3月 韓国刺繍展@岐阜
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
2008 帰国
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています