スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ひとくぎり 《ありがとうございます》

雨の予報が外れ 朝から晴れて暑い1日のがはじまりました
20160622231803686.jpeg

おかげさまで無事に「最高指導者」課程を終え修了式を迎えました
20160622231800541.jpeg


いろいろなコースがあり、1年2学期のコース、2年や3年のコース等々ありますが
伝統刺繍はなにぶん時間がかかるのですんなりいって5年。 私は休み休み自習しながらで
始めてから12年が経ちました。。

戸田郁子さんが『ハングルの愉快な迷宮』(講談社2009年)の中で書いていらっしゃいます
「…(略)朝鮮時代から伝わる伝統刺繍を継承する作家も、後継者を育てるのが難しいと嘆く。「誰もが簡単に考えすぎていて、一〜二年習うとすぐに自分で独立して教えようとしたり、作品を売ろうとし始めるのよ。十年習ってもまだまだ一人前じゃないのにねえ………」(略)」

まったくもってその通り!
12年経ったとはいえ、自習時間が長かった私はまだまだ一人前には程遠く
「最高指導者」になったのでなく、「最高指導者」に向かって一歩踏み出したところでしょうか。

いや〜干支が一周しちゃったわ〜って感じですが
それだけたくさんの方々に助けられてここまで来たということですね
ありがとうございます

これからも精進してまいります
どうぞよろしくお願いいたします



2016.06.22 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

おめでとうございます!

先生、おめでとうございます。
一口に12年と言っても、いろいろなことがあったのではないでしょうか。
師匠の言葉を一言も聞きもらすまい、と学ばれた先生の姿勢を、
講座の時に聞いて、素敵だと思いました。
私も至らないながらも見習っています。
最高指導者としての道を邁進していかれるのでしょうね。
今後のご活躍をお祈りいたします(^^♪

2016/06/24 (金) 19:32:02 | URL | matsu-ra #eHrXYKjs [ 編集 ]

Re: おめでとうございます!

matsu-ra様

ありがとうございます
そしていつもお気遣い お心遣いありがとうございます

韓国伝統刺繍が好きであれもやりたい、これもやりたいと時間が過ぎました
そしていつも周りの人たちに支えられてたので、楽しくてあっという間にここまで来ちゃいました

手の方(技術的)もまだまだですが、背景となる知識も不足なので
もっと勉強しないと、と思ってます

いろいろ至りませんが今後とも見守ってくださいませ
本当にいつもありがとうございます

2016/06/25 (土) 11:46:22 | URL | なな #- [ 編集 ]

おめでとうございます!

長い御精進と努力の成果、心からお慶び申し上げます。
これからも美しく作品を拝見させてくださいね。
本当におめでとうございます(*^^*)

2016/06/25 (土) 23:53:54 | URL | yangja #3jOStg5c [ 編集 ]

Re: おめでとうございます!

yangja様

ありがとうございます
yangjaさんには刺繍を始める前からお世話になっていて、
いつも「困った時のyangja頼み」ばかりの一方通行で一生足を向けては寝れません
どんなに感謝しても感謝したりないです

これからもいろいろな形でお世話になることが出てくると思いますが
どうぞ今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2016/06/26 (日) 08:45:32 | URL | なな #- [ 編集 ]

おめでとうございます

奥深い刺繍の世界、極めるのは大変なんですね。
12年ですか。。

ななさん、韓国刺繍の美しさを、これからも表現なさってくださいね。
楽しみにしています。

2016/07/03 (日) 10:04:03 | URL | きゃおきゃお #J2E4.bgw [ 編集 ]

Re: おめでとうございます

きゃおきゃお様
ありがとうございます
のろのろ12年でしたので、まだまだ至らない点だらけです
ご期待に応えるようこれからもがんばりまっす

2016/07/03 (日) 23:23:24 | URL | なな #- [ 編集 ]

NoTitle

おめでとうございます

久振りに伺ったらおめでたいお知らせ。
干支が一巡とは、もうとっくに先生のお免状を得ていらっしゃると思って居ました。
展示会で拝見した技術的を持っていらっしゃったので。

手仕事は忍耐ですね。
重ねておめでとうございます。

2016/07/10 (日) 21:53:37 | URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA [ 編集 ]

Re: NoTitle

谷間のゆり様

ありがとうございます
お免状というものでもないのですが。
自分が刺すだけでなく、どのように伝えてらいいのかを学べたのが良かったです
実際は、未熟な私にでもならいたいと来てくださるお客様がいらして、その方々のおかげで
続けてこれました。
いち子先生のおっしゃる通り忍耐が一番大きい気がします
継続は力なりですね

2016/07/14 (木) 21:35:05 | URL | なな #- [ 編集 ]

おめでとうございます!

大変遅くなりましたが、ななさんおめでとうございます!

個展の際に拝見した作品の素晴らしさや緻密さに感動したこと、今でもはっきりと覚えています。
「わっ!自分場違いかも!!」と(笑)ななさんの刺繍技術が想像以上だったので。
しかもはずかしいことに自作の刺繍小物を挨拶代わりに持参してしまったというね・・・(。-_-。)

これからもブログ更新楽しみにしています!

2016/07/28 (木) 02:06:51 | URL | siesta #- [ 編集 ]

Re: おめでとうございます!

siestaさま
ありがとうございます
あの時いただいたsiestaがまぽーちはそろそろ限界で引退しコレクションボックスで余生を送ることになりました
siestaさんの作品はどれも気持ちを明るくしてくれるパワーがあり、
心に寄り添ってくれる優しさがあります 私もそんな作品が作れるよう頑張ります!

2016/07/28 (木) 22:09:16 | URL | なな #- [ 編集 ]

おめでとうございます!

とまることなき向上心と毎日のご精進によるこれ以上ないのではと思わされる技術をお持ちのななさま、心よりお祝い申し上げます。
 久しぶりに訪れて、慶びの報に接しさせていただきうれしいです。伝統を継ぐ者の精緻さと共に、自然の草木や生き物たちに接してそれを刺繍にあらわしてしまう清新さの両方をお持ちなのが素敵です。
 これからも美しい刺繍を見させてください。

2016/08/24 (水) 18:53:20 | URL | miriyun #- [ 編集 ]

Re: おめでとうございます!

miriyunさま
ありがとうございます
レス遅くなり申し訳ありません

刺したいものがたくさんあって、のんびりペースですがこれからも頑張ります〜


2016/08/31 (水) 22:05:41 | URL | なな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。