ソウル国際仏教博覧会②

ソウル国際仏教博覧会の続きです
空港で「王家の散歩」ってのがありますが、
ここでは燈明の練り歩き〜
201503222223409a3.jpg
20150322222342c8b.jpg
20150322222343a03.jpg
2015032222234488e.jpg
B会場ではveganよだれものの菜食が並びます
201503222223462a3.jpg
数年前から野生花刺繍がブームなのかなー?よくみかけますね
自分がいかに世の中の流れに逆らっているか思い知らされます
本屋さんには日本の刺繍本の翻訳版が平積みになってるほど。
20150322222408ff6.jpg
とても親切なことに昔ながらのお台所道具に全て名称と役割説明がついてます
201503222224091c1.jpg
一体何種類あるの?と驚きのおかずの数々!
2015h0322222411a09.jpg
薬味もお料理も全てに名前がつけてあって
お料理好きの方は必見でしたねー
201503222224129ee.jpg
20150322222414ddd.jpg
いや、必見というよりいくべきでしたねー
参加している多くのお寺が御寺ごはんを施していて、作り方をきけば丁寧に教えてくださるし
御寺ごはんの作り方講習会、講演も常にどこかでやっていました

こういう情報が早く広く入っていれば日本からもたくさんのお料理好きの方々が行けたのにー

2015.03.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

春の針山作りWS

梅の花がピークです
20150321174227a5d.jpg
庭のあちこちで花がぶわっと咲き出しています
201503211741304b7.jpg
20150321174128a05.jpg
20150321174126106.jpg
201503211741316cf.jpg
モンシロチョウにキチョウにハチも飛び交っています

こんな春のお庭を見ながら お花と蝶を刺して針山を作ってみました
201503211742280c3.jpg
4月18日(土)にこの針山の刺繍をKJカルチャーサロン様で行います。
3月24日(火)19:00〜受付開始です
詳しくはKJカルチャーサロン様へ。たくさんの方のお申し込みお待ちしております


2015.03.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ソウル国際仏教博覧会①

前の記事の最後の
スニム(お坊さま)のニット帽を手に入れたのは
ソウル国際仏教博覧会の会場でした
20150321163145fcc.jpg
地下鉄3号線ハンニョウル駅前にある XXXファンの方にはお馴染みソウル貿易展示コンベンションセンター
人人また人でごった返す入口。というよりどこからどういう手続きで入るのかカオス
目ざとく外人受付を見つけすんな〜り入れましたヨ

先ずは工芸を集めたA展示室
イジョンスク先生の刺繍がどどーんと展示されてました
20150321162639797.jpg
はぁーヨダレものです
20150321162602202.jpg
スニムが縫われた心のこもった小物たちもありましたねー
カラフルな蠟燭もあるし
201503211626412d0.jpg
あ。そこ!手の届かない高さにディスプレイされてるノリゲ!
2015032116264093f.jpg
ゆっくり見たいのに〜 ともかく師匠を見失わないよう追っかけるので必死です

匠のスニムの作品
遠目には墨で描いた仏画なのね〜 くらいですが
2015032116255632d.jpg
近づいて見て えぇー!経文を 墨の濃淡で描いてあるのですよ〜
201503211625574fd.jpg
そこに現れたスニムのトゥルマギも絶品!
20150321162643a92.jpg
もう30年前のものよって、このくったり感ステキ💗ご自作かしら?

201503211625591a3.jpg
こちらはパヌジル(お針仕事。日本で言う和裁)の名匠の作品とお針箱
20150321162600a80.jpg
大きさの違う針山が幾つも入っていて
うーむ。しつけの針、待ち針、縫い針とか使い分けてるのかしら?
と覗き込んで写真を撮ってるのは私たち師匠と後輩の3人だけでした〜(≧∇≦)
また 思い出したら②を書きますね

2015.03.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

神仙図その後

一雨降るごとに春の花が 一つ また一つ咲きます
アップしてなかった庭の黄水仙の写真を。
20150314220022bd0.jpg
先週、ソウルで最後の仕立てをして提出してきた繍ポジャギは
4月23日〜5月10日 重要無形文化財伝授会館で、私の師匠の師匠
韓尚珠ハンサンス先生(重要無形文化財財第80号刺繍匠)の展示会に孫弟子として一緒に出させていただくもの
今回の繍ポジャギはアンティークの再現がメインです。
あーこれ見たことある!というものがきっとたくさんあります
(展示会をご一緒に見にいくツアーはこちら→伝統の美を訪ねる旅
下の記事で紹介したギャラリー結さんに伺いヤンジャさんの作品も拝見したいと思ってます!)

提出し終えた翌日は1月に神仙図を屏風にしていただくようお願いした
コスイク先生の工房へ。
201503142200199ba.jpg
もう、ここまで出来てました~
2015031422002042a.jpg
刺繍のサイズに対する屏風の黄金比が頭にはいってる先生ですから
何も細かなお願いはなく、お任せです。特に急ぎでもないので
じっくり時間をかけて作っていただいてます

工房を後にして向かったところで
買っちゃったのがこれ!
20150314222259599.jpg
スニム(お坊さま)のミニミニニニット帽です
201503142250009d4.jpg
本当は液体コーヒー(濃縮なのかなぁ。)におまけで付いてるものなんですが
欲しい欲しいと無理を言って(コーヒー買えよ!と言わないで)
売ってもらいました♪(´ε` )

2015.03.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

再会ポジャギ

ソウルも暖かったンですが、帰宅したら庭の花が一気咲きしてました
(お花の写真は後ほど。載せる写真が多いので)

お客様に「見てきてください!」と言われていた
ポジャギアーティストのヤンジャさんの五方色ポジャギに
北村のギャラリー結(ゆい)さんで帰国直前 再会してきました

以前 個展で拝見した時と違い、結さんセレクションの中で調和しつつも
しっかり存在感を示していました
20150316124820b20.jpg
これが全色入るアングルなのですが、青を正面から見ると
20150316124809907.jpg
後ろの黄色い如意珠紋が透けてまた違った景色が広がりますね

赤もしかり
201503161248150fa.jpg
アンティークとの共演も素敵なハーモニーを奏でていました

商品を売るお店でなくギャラリーならでは、ですね
もちろん商品も扱っていらっしゃいますが
アート作品と区別してらっしゃいます

ヤンジャさんの作品を 手芸とか縫い物でなく
アート作品と扱っていらっしゃる点にとてもとても嬉しくなりました

ギャラリーに入ってすぐ目に入る
ヤンジャさんの作品に感嘆の声を上げる方もいらっしゃるとか

最後に眼福のソウルでした

写真はギャラリー結さんと
ヤンジャさん(フェイスブックはこちら)の許可をいただいて掲載しております


2015.03.16 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ポジャギ展示会のお誘い

やっと完成した繍ポジャギ!
みんな頑張っております
師匠もこれからまだ一点作ると言うとります

師匠のユヒスン名匠、
その師匠のハンサンス重要無形文化財、
と私と同門の弟子合同のポジャギ展示会を一緒にみにいきませんか?
もちろん師匠にも会いデモンストレーションもやっていただく予定です

プレGWの4月26-28日
韓国伝統刺繍三昧の三日間です

詳しくはこちらへ
伝統の美を訪ねる旅(ソウル)

2015.03.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

繍ポジャギ完成!

急な寒さに雪まで降ってびっくりの一週間でしたねー

今日は朝から食事も取らず ひたすらポジャギの仕立
四方に付ける紐を縫い、裏を付け
むー むー 必死
20150313203917445.jpg
途中途中後輩の質問にも答えながら視線は手元から外せず

日本ではポジャギ(チョガッポ)をある程度された方が
刺繍も、とはじめることが多い気がしますが
韓国ではそうでもなく、刺繍は刺繍。チョガッポとは別物。
お針仕事がさっぱりという人も多いんです
で、後輩に
「ここはしつけしてアイロンかけたほうがピシッとするのよー」
「ここはねキセをかけるほうがきれいなのよー」
「布を返すときはここを持つのよー」
等々、説明しながらも焦る〜焦る〜

夕方7時半 完成~~!
20150313203919169.jpg

2015.03.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

繍ポジャギ 刺し終わり

暖かい日と、土砂降りの雨の繰り返しで
咲きそうな梅があと一歩で足踏みです
20150309233015aad.jpg

20150309233012c31.jpg


な、な、なんとか刺繍終了です
20150309233015f52.jpg




2015.03.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

繍ポジャギ1-10 茎を追加

雨風が強い時がありますが気温は高く春の花が咲きつつあります
20150305132801abf.jpg
いつ咲いてもおかしくない梅
20150305132802c4d.jpg


繍ポジャギは今 茎を刺しています
2015030513280095b.jpg
もう少しなのですがかなり焦ってきましたー。ー

2015.03.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています