今頃の梅

梅がまだおわってないのに

桜が咲いて

桃の花まで

三つの花が同時に咲いてるなんて!


事情あって
梅の花追加

2014.03.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

しかの続き

水仙の仲間。
鮮やかな黄色は元気をくれますね








しかの続きです

2頭とも目付き悪くなっちゃいました

2014.03.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

白鶴

春の花を見ていると
いくら時間があっても足りませんね
写真をアップできないうちに
もう、ハナニラが咲きました

紫のラインが入ることが多いのですが、
一番花は白でした。


雲の上に鶴

もう一羽います。これからー

2014.03.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

おすすめ展示

連休いかが過ごされましたか?

連休前にアップしそびれました。
師匠の師匠、
重要無形文化財80号の

韓尙洙ハンサンス先生の展示会です
日本語にするならば、『刺繍一筋の生涯展』と言うところでしょうか?



江南の重要無形文化財伝承会館で4月10日まで。
ソウルに行かれる方、お時間ありましたら是非お出掛けくださいね。

2014.03.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

松の葉の真ん中

椿が満開です

と、いうことは。
毎日大量に落ちる花の掃き掃除です


松の葉の真ん中部分。
忘れてたので刺してます

2014.03.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

すっかり春らしくなった庭で
小さなむしがいっぱい飛んでいます。
蟻もいるし
今シーズン初めて蝶を見ました!




13日は雨が降りやまず夕暮れ時を愉しむにはちょっと。でしたが刻々と変化する
雲を刺しました

だいぶ長くなりました。

次が控えているので巻いていきたいです!

2014.03.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

春はピンク

すっかり春の庭になってます

うちの紅梅は八重でふりふりです


以前、帯をオーダーしていた
Happy Bless
ゆきぽんさんから帯完成のご連絡を頂き
早速着る!と、
ホワイトデーの14日、和装乙女塾に連れていって頂きました。!!

素敵なモデルさんにテンションあがりまくり
眼福です

肝心な帯ですが
会場で一人で撮った写真がなかったので~

貫禄の胴回り
帯の上はカンボジアのシルクスカーフ(広げるとアンコールワットが織り込んであるの)

裏側の小さい鍵盤も見えるように結んでくださいました。

おまけ

髪には今回も蝶と鶴がびょ~んなコッチ(簪)

そして、今回は15年くらいまえに作ったバッグ
タイシルクにビーズ刺繍もどき
後ろは最近いただいたラオスの手織り布のバッグ
バッグの中にはベトナムのカットワークのハンカチとか。
和装ですが、実はアジアングッズだらけです\(^-^)/

で、実はこの蚊絣の着物、長くタンスで眠りについていたので、染み?あく?が表まで響いちゃってまして、
その上に刺繍しちゃおうと目論んでます

2014.03.16 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

紅梅、咲くちょっと前。
今はもっと咲いてます



途中の写真撮り忘れ、いきなり松です

岩の上に立っている人。
松の葉を全身に乗せて頑張ってる

2014.03.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

夕暮れを愉しむ日

今日は夕暮れを愉しむ日
なんですが、お天気が…
今日が無理なら明日にでも~
御一緒に~~
ずっーと室内で外の様子がわからないかた、
お住まいの地域の日没時間をチェックしておいてちょっとだけ、まどの外を見れたらいいなぁー












刺繍は雌鹿登場です

2014.03.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

不老草追加

雪の週末、ヨンドク盈徳を訪ねました

朝、氷点下のソウルを出て、東海岸に着くと海辺は暖かな風がふいていました。

蟹が有名ですが、いたるところにイカが干されていました

旅は続く……



もうひとつ不老草追加です。

上にある岩とやっと図案が繋がってきました
ちょっと賑やかになりました

うっすら図案が見えてますか?
隙間には鹿の雄雌が入ります。これは後で。

2014.03.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

赤と黄色の花








お花2つ入ります

お花が入るとパッとしますね

2014.03.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ピンクの不老草

少し遅れをとりましたが
ピンクのチューリップも咲きだしました

亀は万年生きますが、
こちらは不老ですよ。

老いる長寿と、長くない人生かもしれないけど不老。
どちらかを選ぶとしたらどっちが良いですか?
自分の置かれた環境、社会のありかたにもよるかもしれませんね。

2014.03.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ゴージャスハボタン四姉妹

揃って南を向いています

見えづらいですが、亀の目を刺し、
葉が少し見えてた竹の軸(って言うのかしら?)を刺しました

節は横に短く二本刺して留めてます

2014.03.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

岩のひび割れ

白のクリスマスローズも咲きました



波に続いて岩の上に線

波に比べると簡単でたのしい~

2014.03.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

赤い波線

一本の茎に2つの蕾がつくとすっごく得した気分!



あ。昨日と同じ写真でした



白い波の線

既に刺した糸の上に図案を描けないので
頭の中に図案を描いて刺します。
うーん。波の幅が一定にできませんでした。
ようかんを切るとき端から切り分けますか?
真ん中から切って等分しますよね。
偶数に限りますが。
右から、左からと、不規則でハードル高かったです
ベースの白糸、もっとみっちり刺すべきでした

2014.03.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

甲羅の続き

咲きました!





遠目にはかわりばえしませんが、

クロスする部分を押さえました


右のかめ。この色はいただけないわ。

2014.03.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

亀の甲羅

昨年はしょんぼりの紅梅でしたが
今年は期待できそうです




亀の甲羅。

いろんな表現方法がありますが、
今回はシンプルです。

2014.03.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

亀あらわる

こっちも。きてるきてる!!


岩の上に亀です、
まだ亀に見えませんが。

2014.03.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

白い波

そろそろですよ



岩の向こうには白い波です

2014.03.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

岩に立つ人?

お花屋さん葉見てるだけで幸せな気分になれます

あんなはな、こんなはな 庭にあったらなぁって。
でもすぐに虫に喰われて穴だらけになるし、
太陽を追って、風にふかれ茎はくねくね

プロの作るお花は真似できないですね。


カラフルな岩、もつひとつ。


そこに昔の壁画にいそうな人

2014.03.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

カラフルな岩

クリスマスローズ(レンテンローズ)一号です

最初に咲いてくれました


パッチワークみたいでしょう?

岩です。カラフルな。

2014.03.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています