スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

3番 崖に下がる草

リコリスオーレア(黄色のヒガンバナ)が入った鉢です

同居のフリージアがいつもこの時季から葉を出します
オーレアももうすぐのはずですが…



洞窟のような門のような、アーチ状の岩から下がる もしゃもしゃの草です

スポンサーサイト

2013.09.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

久保田陽子さんのポジャギ展

ミズヒキが今年も大きくなりました





春から楽しみにしていた
yangja-pang久保田陽子さんの個展にお邪魔してきました


DM上下逆に写真とってしまったみたい。
すみません

今回は五方色をテーマにされた大作が並び圧倒されます。
はい、されました。
もちろんyangjaワールドファンを裏切らない
色彩の作品も並んでましたよ

前回のメタボシリーズの延長線上にある作品も。(あくまで私の感想ですけど)

そして目が釘付けになったのが、
最新作でした。(pcのディスプレイ壊れてからちっともブロクをお邪魔してなくて最新作とは知らず…)
前回から大大飛躍!
立体感に動きが加わってます!
よく、ポジャギの美しさを言うのに
風に揺らいだり、光を通して…云々ではありません。
作品自体が動くのです。

直前に作られたそうなのですが、
久保田さんの
〃improvisation〃を布というMEDIUM(=今回の個展のタイトル)で表現された素晴らしい作品です!!

色彩に関しても新たな一面を見せてくれてます!

これだけでも見に行く価値があります
写真とってないので会場でご覧になってくださいね
10月1日(火)まで
11:00~18:00 最終日は16:00まで
外苑または青山一丁目
ICHYS GALLERY

詳細はhttp://sun.ap.teacup.com/yanja/で
ご確認くださいね



急に冷え込んだからでしょうか、
風邪を召されたそうでハスキーボイスになりながらも
途切れることのない来訪者の方々の
質問攻めに丁寧に答えていらっしゃいました。
最終日まで乗りきられますよう


続きを読む

2013.09.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

お宝がまポーチと 3番 最後のおとこ

お彼岸は徳川園(名古屋市)の中の大曽根の滝へ

まだまだ30度越えだから波模様でも大丈夫よね

siesta さんで求めたがまポーチのイラスト刺繍は季節先取りでピッタリでしょ?

裏のカラシ色も素敵なのよ

蘇山荘でお茶のつもりがこの日は貸しきりでがっくり

なら芳光(わらびもちは10月1日からなのでまだ)

膝に乗せてもかわいいがまポーチです。
(著作権はsiestaさんにあります。真似できないと思うけとど真似しようとしないで下さいね)


貞奴邸(二葉館)に橦木館等、文化のみちをウロウロ
(橦木館カフェも時間切れで諦め)

最後に食べた○きしめんが最悪でしたが
コメダのシロノワール食べれたので良しとします。
帰宅してから従姉妹の作ってくれたおはぎも食べれたし。


6枚のうち1枚だけ登場人物がひとりですが、
他は二人ずつ。
11人の最後の人です

やっと手をつけました。

2013.09.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

3番 岩の上の木2本 その2

夏の間さぼった草取りをしたら
もう水仙が出ていました




3番 最後の2本の木です。

色でまとまった面積を埋めるのは
これでかなり進みました

2013.09.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

5番 岩の上の木2本

ヒガンバナ赤も咲いてきました

まつげが長くて…

すぐ近くの花同士、まつげがからんで大変です



5番 岩の上の木 2本

3枚岩がポイントかな?

2013.09.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

5番 岩の上の木

ヒガンバナオフホワイトが満開です

といっても時間差で写真で咲いている花の2倍くらいの蕾が順番待ちです

赤はまだ出遅れています



3番は岩も一番多いのですが、
木の本数も一番かな、と思います
(使う糸の量が多いので重いです)

2013.09.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

3番 釣竿

台風の中健気にさいてたクレマチス

雨で色が抜けてます




服の輪郭線も一部入れました

2013.09.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

3番 釣り人の防寒着

大変な台風でした
みなさまのところでは被害はなかったでしょうかか?

庭ではダリアが倒れただけでした

台風の中、なにもこんなときに咲かなくても…
のヒガンバナ(オフホワイト)

ひょろーんとしたのは倒れたまま咲いてました

草刈りしないほうが良かったのかしら?


釣りをする人に羊毛の襟巻きを着せました

2013.09.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

3番 釣りをする川

台風がくるまえにヒガンバナのまわりの草を刈り取りました

もっと早くやるべきだったので、
ひょろーんとモヤシみたいに伸びてしまっていました

右側が白

左側の赤が右側の白に倒れかかっています



釣りをする川の流れを刺しました

2013.09.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

スーツケースカバー

連休はお出掛け日和でしょうか?
最近素敵なコロコロ増えましたね

でも持ってるのを捨てるのもなー
って貧乏性の私。
いいもの見つけました
(って私が知らなかっただけかな?)


ドイツのLOQIというバッグ屋さん。
カスタムオーダーも出来るんですね
LOQI

エコバックなような素材らしく
使わないときは小さく畳んでおけるみたい
ちょっとした傷も隠せますね

オリンピック開催決定の東京もありましたよ


でも私が買うならこっちかな?


唯一にして最大の問題はサイズがね…

2013.09.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1番 松の木の下

何度きいても名前を忘れてしまいます





竹の下に縁台というか遠くのお家?
そして、松の木の下。座ってる人の後ろのパーティション?
にジグザグ模様をつけました
どれくらいの間隔がいいのか、何度もやり直したいところ。
でも黒ずんでしまう煤染めの糸なので出たとこ勝負です。

2013.09.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1番 松の葉

ニラの花が今年はすごい勢いです

花ひとつひとつは可憐です




松に葉をつけました

沢山つけたつもりでも、こうして写真でみると空いてるところが結構ありますね。
後で全体を見て追加するかどうか決めたいと思います

2013.09.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

平穏




師匠に頂いたダライラマのサイン(という言い方でいいのかしら?)



내가 도움을 주었거나 크게 기대하는 사람이
나를 심하게 해치더라도
그를 최고의 스승으로 여기게 하소서

2013.09.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1番 鶴-2

小さな秋めっけ

ヤマボウシの実が赤くなってきました

家の中を心地よい風がすぅーっと吹き抜けるようになりました
すぐに冬ですね。
寒いのは苦手ですが、母の編んだニットを着る楽しみがあります



鶴 二羽め。

参考にしている遺物で脚が黄色く見えるので
同様にしましたが、うーん。黒の方がよかったかなぁ?
ほどくかもしれません

2013.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1番 鶴-1

チェリーセージだったかな

春からずーっと咲き続けています
地味な花ですが葉を触ると良いかおりです



先の岩のなかの空洞の横に下絵が見えてたと思いますが

まだ途中の鶴です
脚はもう少し太くしないとばらんすが悪そうですね

2013.09.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

1番 岩の穴

雨がすごいことになってます
ここは坂の途中で道路は川、いえ滝のようになってますが
庭は柚子の鉢が倒れただけで済んでいます

雑草に囲まれながらも健気に咲いたリコリスのなかま
ピンクの蕊がかわいいです


6番が進んだので1番に戻ります

右下の岩のなかの空洞を刺しました

2013.09.05 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

6番 民家

ハイビスカスの仲間
最初はコガネムシにやられっぱなしでしたが
負けずに咲いてます



遠くに見える民家

たまにちまっとしたものを刺すのも楽しいです
着物にもこんな柄ありますよね

2013.09.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

6番 橋-3

せわしなく飛び回っていましたが
どことなく弱々しく孵って間もないように見えました



橋のしたを流れる川です

これで橋が橋らしくなりました

2013.09.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

6番 橋-2

にゅーと、出てきたのは
これもヒガンバナ(リコリス)の仲間のようです



橋の向こう側を刺しました

2013.09.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

6番 橋=1

8月中旬すぎ 涼しい日に
たますだれの花が咲くようになりました



6番の馬が未完ですが、
足元の橋げたを刺し始めました

2013.09.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。