スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

6番 馬-2

どこに、何を植えたか忘れてしまい
ひょんなところから何か出てくると嬉しいです




馬の白い部分と蹄、
乗ってる人の服の残りを刺しました

ちょっとした違いですが
前日から大きく進歩した気がします

スポンサーサイト

2013.08.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

6番 馬-1

昨日の花が咲きました



前々から馬に乗ってる人と書きながら
馬が手付かずでした

やっと茶色い部分を刺しました
馬というよりロバというか、ラバでしょうか?

2013.08.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1番 松の表皮

急に涼しくなって、あわてたヒガンバナの仲間がすぅーっと出てきました



松の木の表皮をすす染めの糸でさしました。

黒ずんだのがちょうど良いと思うことにします。
節のような目玉が2つならんでしまってのが失敗ですが
ほどくと黒ずみがひどくなるので…

2013.08.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

煤染めの糸


写真では上手く写せなくてすみません
上が化学染料で染めた糸です。

糸1本刺す度に手を洗います
ほどいてやり直すと布からすでに刺した糸まで黒ずんでしまうので一回勝負です

2013.08.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1番 竹の葉

雨上がりのナンテンの実

随分 色づいてきました




騙し絵のような机と蓙に悩む間に
竹の葉を刺しました

気を取りなおし

横の大木は松になる予定です

2013.08.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

騙し絵?

雨が降って少し寒いくらいの朝でした
みなさまの所では豪雨の被害など大丈夫でしょうか?



おかしいと、気づいてらした方もいらっしゃると思うのですが

机の下に見える横棒は、
机の横木なのか、蓙のへりなのか。
机の奥の脚は、横棒の手前にあるのか、向こうにあるのか?
手前にあれば蓙のへりだろうし、
奥にあれば机の横木と思えます。


こちらが参考にしている遺物

何ともびみょー。
加えて、前で結んだ紐が真っ直ぐ降りてるのに左腕の外に出ている。うーん。

それで机の横木と蓙のへりとを区別するために角度を変えてみたのですが
今私たちが当たり前に思っている遠近法や立体の描きかたからすると違和感が。

そこで、同じ図案で別の人が刺した刺繍と見比べて見ます

明らかに机の横木と、蓙のへりとは違い
机には引きだしがついているようにも見えます
机の奥の脚は蓙の前であり、引き出し?の向こうにあります。
(それでも手前の引き出しが透けて蓙やパジ(ズボン)が
見えてるのはどうなんだか。)

とりあえず、解きましたー

刺し直します

2013.08.26 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

6番 途中経過

薬を撒かないので虫に好かれてます
あなだらけでも頑張って咲きます



最後の6番

旅の様子なので、中央の主人は馬に乗ってますが、(馬はこれから刺します)
童子の履き物はチプシン(ワラジのように草を編んだもの)にしようか迷いました

2013.08.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

5番 途中経過

夏の始めにちょっとだけ咲いたトルコキキョウ
パッツンと切ったら沢山茎が分かれて花が増えました




5番は主人公が手付かずですが、
かなりの面積を占めている岩を最初に
やっつけてるので4番の次にすすんでます

2013.08.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

4番 途中経過

このミニバラも捨てられる寸前だったもの



4番 6枚の中で一番すすんでます

2013.08.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

3番 途中経過

黄色い薔薇も頑張って咲いてます




3番の釣りをする人

人物はまだまだで、中心にある大きな木を先に刺していきます

2013.08.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

2番 途中経過

10日前数個の花が咲いていただけだったのに

今はこんなに沢山

しばらくお水をあげなかったのに元気です


2番の途中経過です


続きを読む

2013.08.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1番 途中経過

真夏はお花が少ないんですよ

暑いので?小ぶりですが薔薇がポロポロ咲いています


始めて5ヶ月経ったので1番から6番まで順に
途中経過を見ていただきますね
全体像がちょっとはわかるかしら?

2013.08.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

課外授業 3

江華島、18年ぶりでしょうか
いや。28年ぶりです
(10年が、誤差のうちになる歳になりました)
新村から赤い長距離バスに乗り1時間30分

まずは遅い昼食
メンデンイって魚の薄切りに野菜てんこ盛り
ごはんが少しに見えますが、洗面器の大きさの器に入っていて自分でまぜまぜ
結構なボリュームです

そして海岸バスで一周
目の前の対岸が北側の時
水面に太陽の光が刺しキラキラしてました

夕焼けはちょっとタイミング合わず

すでに南東にバスが戻ってきたときに
遠く西の空が茜色でした。

お土産は欲しかったワンゴル

入れ子式のが欲しかったけどお金がなく断念


いいお値段なのよ
http://insoon58.firstmall.kr/goods/list.php?category=008

2013.08.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

課外授業 2

国立故宮博物館に久しぶりに来ました

今回は師匠と。
あれやこれや解説付きという贅沢な鑑賞となりました。
写真撮るのは自由らしく、皆バシバシとってます
図録に乗ってないものもあるので先に図録を頭に叩き込んでから。

図録は30,000₩です
刺繍図案も売ってるんですね
知らなかったわ

簪好きの私は

こんな付箋見つけて即買い(^o^)v
そしてまた移動

2013.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

課外授業 1


秋学期学位授与式なので

地下鉄の出口から


ずずーっと、


お花屋さんがいっぱいでてますが

横目に見て

大学の博物館へ
仏教大学なので仏教美術の収蔵品が並びます

本来ここの2階にある金光明最勝王経は

ただいま国立故宮博物館に行ってるので
移動~

2013.08.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

お数珠入れ

残暑お見舞い申し上げます

お盆休みにはいられたかたもいらっしゃるでしょうか?


数年前に作ったものです
再掲だと思いますが
今 刺してる作品の進展が遅く載せる写真がなくて(^-^;

紐で口をぎゅっとしめる巾着タイプにせず

二つ折りを拡げるとちょうど正方形で
畳や机にじかに置かないよう
座布団になります
房に変なクセがつかない大きさにしました
蓮花の地模様のある布なので
刺繍はシンプルに

2013.08.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

槿の日

ムグンファ(むくげ)の日なんだそうです。  
 
3年前に刺したものです

 
 手にされた方は今も持っていてくださるでしょうか?
とっくに捨てたでしょうか?
どうするかは持ち主の方のご自由なのですが
一生懸命、丁寧に作ったムグンファは
私の記憶の中に咲き続けています。

2013.08.08 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

3番 黒い頭巾と黒い岩


きれいな色のグラジオラスがさきました

白と朱色の絵の具をまぜたような花です
 
  
そんな色もさしたくなるほど
ここのところ黒一色です
 

つりをする人の頭巾と右下の大きな黒い岩を刺しました
これからひたすら輪郭線です 黒で


続きを読む

2013.08.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

4番 輪郭線

朝顔咲いているんですよ

だた朝7時ごろにはもうしぼんでいて、
お寝坊の私はなかなか咲いているところをみれないんです
 
 


せっせと輪郭線をいれています

 
全体に入るとぐっとひきしまりますが、
部分的だと、あまり違いがはっきりしないかな

2013.08.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。