青い蝶完成! と言いたいのですが。。。

花もたくさん咲く頃は
4526
虫も一杯 
4527 4528 4529
 今まで気づかなかった虫の発見が!
4530 
なんていう虫かなぁ?背中の一部と触覚の一部が鮮やかなブルー4531
手に持ってみたらお腹側もメタリックブルー
触覚のギザギザもいいわ~
  

青い蝶ですが。。。
完成しました。と書くはずが・・・
4532
失敗。
すっかり意気消沈しています
解くか。。。 

2012.05.31 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

青い蝶 途中

おととしに種を蒔いた西洋オダマキ
4522
巨大な海洋生物みたいなので今年は咲きました
4523
金魚の尻尾のようというのか・・・ぴろ~んと長い
白と黄色は普通ですが 
4524 
ピンクと黄色の組み合わせは意外です
4521 
普通サイズ?は昨年なかった真っ白と青と紫が出ました
土に返った花もあれば華やかな初夏を迎えてものも
既に入梅かと思うほどの湿度だと
目の覚める青がいい
 
 

4525 
これも以前に刺して展示会で嫁にいったもので
リクエストでまた刺しています 
 

2012.05.24 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

蓮の葉にトンボ

先週また池の水が枯れそう(漏れている)で
DSC04704_edited.jpg
メダカをタライに移し枯葉や泥をすくっていると
中からごそごそ動くものがでてきます
ヤゴです 10匹はいたでしょうか
DSC04695_edited.jpg
これも別の場所に移動(漬物が入っていたタライね)
  
今朝は庭で写真を撮っていると・・・
DSC04702_edited.jpg
今年初のトンボです!ハラビロトンボのメス
シオカラトンボのオスメスどちらをもお腹を扁平にした感じ
2,3cmまで近寄っても逃げません
羽化して時間が経ってなくてまだうまく飛べないのかも~
先週池から救った?ヤゴだったのかな?
安心して産卵できるように池の修理がんばりまっす!
刺繍もね
 
  
展示会で一番にお嫁に行ったトンボさん 
DSC04686_editedab.jpg
リクエストいただいて又作りました
DSC04687_editedab.jpg 
同じ色の布はないし
全く同じように刺せないのですが

2012.05.19 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

チョガッポもどきの障子

南天の蕾がまるまる
4504
ほんのりピンクです
4505
先日 韓紙展を見に行った『紙の温度』で
南天のような紙を見つけてもらいました
4507
ラメが入っているプリントの和紙です4508
近くで見ないとわからない程度に赤や青のラメもさりげなく入ってます
 
雲母(キラ)ズリの御懐紙も買いました
4509
銀箔をほどこした韓国の布にちょっと似た雰囲気
4510
他にもティッシュのように軽やかな紙や
ピンクがかったベージュの紙も選んでいただきました
 
手持ちの韓紙に合わせて
年末に大掃除をしなかったので張り替えないままになっていた
明り取りの障子に張りました
4511
部屋の外側、階段も明るくなりました
4515
朝部屋の中が暗いとき逆に階段の窓からの光が射し込みます
4512 
長年飾り棚を置いていて明り取りの意味を成していなかったのですが
(畳みにしっかり跡が~)
これですっきり!

2012.05.16 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

カヤグム演奏会のお知らせ

なかなか羽の内側を見れないシジミチョウ
4513
ちらりと見えたのは紫に美しい色でした
  
 

日にちが近いのでサクッと紹介
4514 
成錦鳶カラッ保存会による
『ソリ(音)の道を探して』第三弾のCDおよび楽譜集の発刊記念公演
 
日時:5月20日(日)午後5時~
場所:国立国学院 牛眠堂(ウミョンダン)
チケット:10000W
(目を疑う価格!安すぎ) 

この日にソウルに行かれている方はラッキー!

2012.05.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

絹さや四変化

すっかりサヤより豆が主役になったキヌサヤエンドウ
4506 
  GWを過ぎるともうお花が咲かなくなるので撤収時期です
4500
4501
4502
4503
広げて
4498
四隅を集めて
4499

2012.05.14 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

韓紙展

新緑が眩しいですね
4490
おととしだったかな?パツパツの鉢から地に降ろしたヤマボウシ
(そのときも怪我したんだっけ?しょっちゅう怪我してます)
昨年は死んだかと思うほど動きがなくひとつも花をつけなかったのですが
今年はびっしり!
実もたくさんつくと鳥さんたちがいっぱい来てくれるかな~
   
  
 
庭いじりの手を休めて(刺繍の手も休めて)
韓紙展にお邪魔してきました
4492
色使いがとっても素敵な金宝羅(キムボラ)先生と
お教室の方々の作品展です
4491
場所は紙好きなら知らない人はいない『紙の温度』のギャラリーです
https://www.kaminoondo.co.jp/
2012年5月8日~26日
9:30~17:30日曜休
4493
店内は撮影禁止ですが先生を通して特別に撮影許可いただきました
4495
こんな入れ物に布を入れておきたい!
DSC04653_edited.jpg
 このぼんぼり前から欲しかったのぉ~
DSC04654_edited.jpg
伝統的なレターラックを先生のセンスでアレンジしたもの!これも欲しいな~
4494
先生のアトリエには選ぶのに迷うほど沢山の韓紙があるそうですが
韓国にはその何倍もの種類があるはず
先生のセレクションだからどの韓紙を使ってもハズレなし
その中でみなさま個性を発揮されていてどれもこれも素敵な作品ばかりでした
 
良い目の保養をさせていただきました
 
金宝羅先生のブログhttp://jiraho527.exblog.jp/
韓紙工芸以外にもいろいろな作品を拝見できます
センスの良い方は何をつくっても素敵だわ~

2012.05.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

幸せな停滞

北側の日が当たらないじめっとしたところはモスランド
4484 
苔って1年中同じに見えて春は新鮮なモケモケに粒粒つき
4485
 道端のスミレの種を蒔いてみたのが失敗
4486
地上部は可憐なんですが地下のたくましさは・・・
4487 
アスファルトの隙間に生えるぐらいだから
とてつもなく強健
 
 
絹さやは順調に私のお腹に
4488
完成前にモデルが減っていく(苦笑)
  
予期せぬことが日々起こります
4489
予期できたら、それはそれでつまらない
 
刺繍は停滞だけど
楽しいこと嬉しいことが一杯のGWでした
私にいつも元気をくれるみなさま、ありがとうございます~

2012.05.07 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

絹さやの変身

スズランの日うっかり忘れてて夕方に撮りました
DSC04605.jpg
今年はまだ少ししか咲いていないですが
皆様に幸せがとどきますように~
 
釣鐘型姉妹
DSC04546.jpg
アマドコロと
DSC04540_edited.jpg 
ドウダンツツジ
 
モデルさんたち
DSC04574.jpg
ピンクの羽衣がブルーのスカートに
DSC04595.jpg 
羽衣と唇の間に実ができるんですね
DSC04570.jpg
赤い唇は紫になって先っちょへ 
DSC04571.jpg
スカートが縮れて
DSC04573.jpg 
脱ぐとマッチョでした
 
DSC04607_editedaab.jpg

2012.05.01 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています