盛り頭とピアス

夏の間姿を隠していたスイートアリッサム
2904
冷え込んできたころから急に花を咲かせ始めました
  
 
 ブログにアップするため刺繍を写真に撮っていたら
なんか視線を感じる・・
2905
ジー
2907
ズイ
2908
雨降ってきた
2909
そこじゃ濡れるよ。と言ったら 
エアコン室外機のうしろでいじいじ
え?まさか部屋に入れてくれってことじゃないよね?

 
 頭盛りました~
2905  
耳璫(じとう ピアス)を刺すついでに
耳だけ先にさしました
 
菩薩はアクセサリーがたくさん
瓔珞(ようらく ネックレス)、腕釧(わんせん ブレスレット)、
臂釧(ひせん アームレット)、足釧(そくせん アンクレット)
漢字むずかしい~

2011.10.31 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

宝冠

リトルアーティスト
2903
花びらの裏が白
2902
お店では無傷の花も
2901
庭ではすぐに誰かのごはん
 
 
菩薩は髪を結って宝冠を頂きます
2899  
 宝冠(今でいうティアラ?ヘッドドレス?)についている
蓮の花もルビーでできていることにしようと
2900
赤で刺したらポインセチアみたいです
これから頭盛っていきます

2011.10.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

手に持つ蓮の花

 ダリア 高嶺
2891
つまみかんざしみたいですね
  
 

菩薩の手に持つ蓮の花
2896
どうしてイソギンチャクだかたわしのような蓮の花にしたのか・・・
 2895

自分で描いた図案なのに思い出せない・・
2897 
葉は何の葉なんでしょう?
2898
そろそろ巻いていかないと。。

2011.10.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

色に迷ったとき

夏の終わりごろから庭によく遊びに来ている
2827 
さくらちゃん(勝手にそう呼んでいる)
2829
ノラちゃんで耳に齧られた跡が・・・
 
「相談ですが・・・」
2830
『何?』
2828
「瓔珞(ネックレス)どうさしたらいいんだか・・・
手を貸してくれませんか?」
『知らないわよ』
 
悩んだときは塗り絵
2892
偶然にも表紙は白多羅菩薩(ホワイトターラ)
この絵はチベットの方によるもの
色使いが違いますね
2893
こちら大好きな江本象岳先生の菩薩
優しい色合いが素敵~
(これはときどき見てため息するためのもの)
 
こんな美しい本を見た後では
2894
がっかり・・・の自分の刺繍
 
精進精進

2011.10.26 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 未分類

ルビー色

 真っ赤なコスモスみっけ 
2819 
 よーく見ると紅色という か
2821

咲き進むとピンクになっちゃうんですけどね
2820
 
 
 瓔珞(ネックレス)についてる宝石はルビーかなぁ?
どの色がいいか悩みます
 2824

2011.10.24 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

小さな蓮の花

内側ほど色の濃いコスモスと 
2818
  外側が濃い色のコスモスとあります
2817
 
 
蓮華座のメインの蓮の花は
内側が濃い色だったので
2822
下のほうについている小さい蓮の花は逆に外側を濃い色にしてみました
2823

2011.10.21 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

蓮の花びら 4

菊の花がたくさん咲いています
2803

 
 
後回しにした4段目め以降の一番濃い色
2814
 小豆色なんですが
2813
見る角度や光のあたり具合で 
2815 
違って見えます
2816 
ドレスの裾がふりふりしてるみたいにもみえますね


続きを読む

2011.10.19 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

蓮の花びら まるん

夏の暑さにたえだえだったダリアですが 
  秋に復活
2811 
特にこのオレンジは倒れた茎が四方八方に広がり
2812
あっちでもこっちでも花を咲かせています 
   
 
  
4段目に行く前に
2890
内側のまるんとしたのを刺しました
これって・・・
718
雄蕊になりそこねた花びら?

619
これのことかなぁ?

2011.10.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

  ↓前に書いたドレスタオルの記事
100均トーナメントに参加させていただいたところ
100円アイテムでハンドメイド♪ブログトーナメント - 雑貨ブログ村 
100円アイテムでハンドメイド♪ブログトーナメント   
 
優勝してしまいました
投票くださった皆様ありがとうございました
投票しようとしたけどブログ村村民でないため
できなかったという皆様にも感謝です

2011.10.16 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

蓮の花びら3

秋の光って柔らかくて優しいですね 
2810 
ストライプのコスモス
2802
先祖がえりして普通のコスモスに戻るかと思ったけど
2809
(↑昨年のコスモス)
ストライプがやや不鮮明になったけどちゃんと出ました
ピコティや無地(って言い方でいいのかな?)ごっちゃに種蒔いてるので
交雑しても仕方ないのですが
  
 
 
蓮の花びら3段目
2805 
だんだん濃い色が入ります
2804
蓮華座らしくなってきました

2011.10.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

蓮の花びら2

  連休中日の9日(日)は十三夜と教えていただきました
豆や栗をお供えするそうなのですが
豆はあるけど栗が・・・
!どんぐり粉ならある!
2806 
美しい十三夜を見た次の日にトットリムを作りました
写真のように唐辛子の辛いタレをつけて食べるのですが
2807
丸い型で固めるとチョコレートババロアみたいでしょ~
確か完成品で売られているものは主張のない味だったし
日本の環境学習でどんぐりクッキーを作ったりすると聞いていたので
甘系もOKだろうと
 2808
 メープルシロップかけてみました 
うん。大丈夫いける
黒蜜やきな粉にあんこ添えもいいかも

「どんぐり」といっても総称なので
このメーカーの使っているどんぐりが何かわかりませんが
食べた後に少々エグミが口に残ります
お茶と一緒に頂くのがよさそうですね
 
 

  
 蓮の花に使う糸
 2799
この4色の予定です
2801
2段目を刺しました
2800

2011.10.12 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

蓮の花びら

  秋は春とちがって薄紫色に咲いてくれるかと思ってたけど
2792 
やっぱりピンクのムーディーブルース
 
 
蓮の花びら
2771
端から刺し進めています
2772 
花びらの中がまだ埋まってませんが
蓮華座らしくなってきたでしょうか
この両足を反対側の太ももに乗せる座り方を蓮華座というそうですね
体のかたい私はできませんが

2011.10.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

貰っていただけませんか?クロスステッチ向き赤い布

アカトンボがアマリリスの葉に留まってポーズをとってくれました
2793
庭のあちこちに挿してある支柱
2794
トンボのためではなかったけどトンボが好んで使ってくれています
使ってくれてありがとう
   
 
突然ですが 
赤い布をもらっていただけないでしょうか?
 
台風で避難した荷物の中にありました
すごく古い布ではないと思います(10年未満?)
ビニル袋に入っていて湿気もすっていないので
洗濯していません(というか重すぎてできません)
2796
これだけの量(10m以上あります)なので
元からB品だったのかもしれません
広げるスペースがないので確認できませんが
織り傷が多少あるかもしれません
2795
幅110cmです。クロスステッチ用の布でしょうか?
クロスステッチができないのでどうカウントするかわからなくてすみません
2797 
耳は熱処理してあるのでコットン100%でなく
化繊が少し入っていると思います
燃やしてみるとわずかに固まりますが
ちゅるちゅるっと固まる感じではないです
 
クリスマスの作品にいいのかな?と思います
今からでは今年のクリスマスには余裕がないですが 
   
1mずつお分けしたいと思いますがいかがでしょうか?

もらってくださる方いらっしゃいましたら
初めていらした方もどうぞご遠慮なく
コメント欄(鍵コメ)または左のメールからご連絡くださいませ
 
よろしくお願いいたします


続きを読む

2011.10.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

100均リメイク ドレスタオル 後半

彼岸花もそろそろ終盤
2769
寒くなる前にとアゲハは忙しい
2770

 
 
 
ドレスタオル 後半です
2785
チマ(スカート)になるタオルに中心線を引き
左右に5mm間隔くらいで2本ずつギャザー寄せ用にミシンかけます
 上糸をゆるめるんでしたっけ?
私の古ミシンは糸調節がきかなくなっているので最大の針目で縫ってます
(もちろん手縫いもOK)
ギャザー用の押さえがあるらしいんですが
そのような優れものを持ってる方なら楽勝ですね
2786
中心線で半分に切り上糸か下糸を引っ張り2枚を同じ幅にします
2787
チョゴリ(上着)の中心とチマ(スカート)の中心を合わせ中表に縫い付けます
2788
ズボラな私は縫い代をロックミシンで処理しましたが(糸くずもカラフル!)
ジグザグミシンでも手でまつってもOK
2790
袖部分はそのままでもいいし丸みをつけてもいいし2789
縫い代の始末をしたら表に返しオッコルム(胸の結び紐)をつけます
2791
赤が良さそうかなと思って
2783
ピンクリボンは別途着けておきました
 
縞々のタオル(キッチンマットだけど)1/4しか使ってないので
あと3つできますね~
何色のタオルでつくろうかな?

2011.10.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

100均リメイク ドレスタオル 前半

一昨日の雨に濡れてちょっと風邪気味
2784
下を向くとつらいので今日はミシンの日にしました
 
数年前から気になっていたドレスタオル
いろいろなところからも出ていますが
キャシーマムさんのがめちゃかわいい
そこのタオルは頂き物で持っていたりするのですが
それで作ってもあんなにかわいくできないしね
 
ま。私がやるならこれでしょう? 
  2774 
 100均のフェイスタオル(34cmX76cm)とキッチンマット(34cmX90cm) 
2773 
キッチンマットはちょっとごわごわ感があって
同じふんわりなタオルで縞々が欲しかったんですが
100円なので良しとしよう
 縞々と無地の組み合わせでなくても頂き物のタオルでいいのですが
縞々があれば手っ取り早くそれらしく見えるのよね
2775
チョゴリ(上着)になる縞々のマットを1/4にカット
(端を使う場合は三つ折りを解いておいたほうが縫いやすいかな?
ループがないので縫い代にしかなりませんが)
半分に折り あたりをつけ 三角にくりぬき
2776 
バイアステープでくるみます
テープは「の」の字に首周りから延長してチョゴリの裾まで縫い付けます 
 2777
今回は昔パジャマを作ったときの残りのニット地のテープを使いました
  2778
三角の合流点はちょっと難関 ↑裏側と 表側↓
2779 
バイアステープが上手くつかなかったらレースを乗せてごまかしましょう~
2780
模様入りのレースはちょっとくどいかな?
無地のときに活躍しそう
2781
今回は白のレースがよさそうです 
2782
 和服の半襟のようにトンジョン(付け襟)も白い紙でなく
最近はレースだったり刺繍入りだったり。かわいいのよね~
 
写真が多くなって重くなったので
明日につづきます

2011.10.07 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ピンクのたすき

秋晴れの1日
2765
フジバカマのピンクのつぼみと
咲き始めたコスモスで庭はうっすらピンクの粉をかけたよう 
2768
昨年咲いたコスモスの花の種をとっておいて蒔いたもの
2767
去年よりちょっとこぶりですが
梅雨明けに蒔いたので背が高くなりすぎず台風にも倒れずに無事でした
   
 
 
左右の前腕と条帛(じょうはく)を刺しました 
2766 
次はどこを刺しましょうか・・

2011.10.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ピンクリボンを纏った菩薩

今年は紫蘇が大繁殖
2762
花がつき始めました
2763
お刺身についてくるやつね
2764 
ピンクのお花がかわいい
実がなったら少しの油で炒ってふりかけにすると美味しいです
今日は虫さんが手をつけていない葉を集めてジュースにしました
 
 
とりあえず天衣(てんね)は終了
2760
肩にかかっている部分
天衣か条帛(じょうはく)か区別が・・・あやしいけど
条帛と信じて少し違う色で刺す予定
天衣:天の羽衣。肩からずり落ちて手首や肘だけにひっかかってる細長いショールみたいな感じ
飛天が身に着けているのがわかりやすいでしょうか
条帛:左肩にたすきがけする布
2761
裙(くん)または裳(も)(下半身を覆う布。腰衣)を
結んでいる部分も刺し終えました
 

全体像が見えてきましたが
これはホワイト・ターラ(白多羅菩薩)
観音菩薩の右目から零れた涙から蓮の花が咲き
そこから生まれた慈悲の菩薩
(左目の涙からは緑多羅菩薩)
無病息災、延命長寿の女性の菩薩だそうです
( すでに病に罹った人も救ってくれますか?くれますよね?)
 
左胸は条帛に隠れて見えないし
右胸も瓔珞(ようらく)で隠しているような、飾っているような
そんなこんなで乳がん撲滅キャンペーンに相応しいかと
 
キャンペーン月間の今月
どこまで進めれるかわかりませんがお付き合いくださいませ

2011.10.03 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ピンクリボン

10月に入ってガクンと気温が下がるようですね
どうぞ皆様体調管理にお気をつけくださいね
 
いつもどこに出現するかわからないコルチカム
2757 
庭の中を自由自在に動き回る足があるらしい
今年はプランターの中にお出まし
 
 
  
2008年、2009年とピンクリボンの入った刺繍を作ったのに
去年無かったのは・・・
きっとこれが完成していると見込んでのことだったのかも。。
 2759
今回蓮華座に座っているのは菩薩ですが
条帛(じょうはく)と呼ばれるたすき状の飾り布や
天衣(てんね。 肩や腕に掛ける細長い飾り布)
リボンのように見えたのです

他にもこの菩薩を選んだ理由はありますが
刺繍の進捗状況に合わせて追々

2011.10.01 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています