スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ヒメサユリ(オトメユリ)の刺繍つづき サントリー本気野菜到着

 雨がやんでも風がすごくてあちこちで倒れたものが・・
みなさまのところ大丈夫でしょうか?
 
先日モニターに当選したサントリー本気野菜が土曜日に届きました 
2682
他のモニターの方も書かれているように 箱が大きい。。
3苗のうち1つがもうひとつの苗の上に乗っかっていました。横になって
ネットで苗を買ったことがありますが
無事に届くかどうかは運の部分も大きいのですが
無傷に届くのは間違いなく
箱に 中身が植物であること、気をつけて運んで欲しい とデカデカ書かれていますね
通販の発送業務とは別のご担当の方で止むを得ずなのでしょう
2694
とりあえず暴風雨が去るまで水だけ与え
ジャスミンをバッサリしたアーチ下のプランターへ
らくなりガーデンメロン様植え付けです
2693
プランターの向こうは草ぼーぼー
地植えしたら負けると思うけど
1つは地植えにしてみようかしら?
もう1つはどこにするかな~
 
今年は庭の中のこの一等地をらくなりガーデンメロン様に使っていただくため
スイカと別のメロン(網なし)が今 屋根の上にあるのですが
スイカにはすぐにウリハムシが飛来
メロンはアブラムシびっしりなのよね

 
2695 
このユリって。。。誰だっけ?
雨のせいか退色した色がいい感じです 
 
Flora Project向け 
ヒメサユリ(オトメユリ)のつづきです
2696
 実物はもっと葉がついていると思いますが
省略具合はどれくらいがちょうどいいのか悩みます
 (韓国刺繍じゃないです。念のため)
 
Flora Project参加の方々のリンク
http://marquise.exblog.jp/13406601/
すてきなお花の刺繍がたくさん!

スポンサーサイト

2011.05.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

刺繍、チョガッポ(ポジャギ)が使われている絵本

激しい雨が降っていますがみなさまのところは被害ないでしょうか?
 
2番目に咲いたスカシユリ 
2675
ユリは植えっぱなしで手間要らずの優等生
26762677
蜘蛛がいてくれると虫食い被害がありません
3番手はイトハユリ? 
2688 
シャンデリアリリーという名で売ってました 
 


韓国伝統刺繍でははずせないモチーフの
十長生についてご質問をいただいたので
 
すてきな絵本の紹介です
 
『十長生をたずねて』 
作・絵 チェヒャンラン
2690
(絵をクリックするとアマゾンに飛びます)
箸袋↓のモチーフになっていた십장생シップチャンセン十長生を
おじいちゃんのために探し集める女の子のお話です
作者のチェヒャンランさんはアートを専攻した方だけあって
コラージュを使った絵がとても綺麗なんです!
刺繍やチョガッポ(ポジャギ)も使われてます
2691
オリジナルの韓国版の
中身を少し見れます
http://www.kyobobook.co.kr/product/detailViewKor.laf?ejkGb=KOR&mallGb=KOR&barcode=9788936454142&orderClick=LAH#N
 
 自分がこどもの頃は 絵本は文字がまだちゃんと読めない
子供の理解の補助として絵がついているものと思っていましたが
手の込んだアート作品だとわかるようになりました 
 
実物を見てないのですが
同じチェヒャンランさんの手になる
요리조리 맛있는 세계 여행 (あちこち美味しい世界旅行)
http://www.kyobobook.co.kr/product/detailViewKor.laf?ejkGb=KOR&mallGb=KOR&barcode=9788936445393&orderClick=LAH
숲 속 재봉사 (森の中の仕立て屋さん)
http://www.kyobobook.co.kr/product/detailViewKor.laf?ejkGb=KOR&mallGb=KOR&barcode=9788936454333&orderClick=LAH
も同じコラージュを使った見て楽しい絵本のようです
  
 韓国語版を教保文庫で買いたい方は
お買い物の仕方をご参照くださいね(買うことをお勧めしているわけではありませんが)
http://koreanembroidery.blog10.fc2.com/blog-entry-237.html


http://koreanembroidery.blog10.fc2.com/blog-entry-340.html
 
一冊だけを買うと送料の方が高くなるのでご注意くださいね

2011.05.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ヒメサユリ(オトメユリ)の刺繍

小さなかわいい花たくさん咲いてます
2961
ハーブゼラニウムのお仲間
2962
挿し穂でいただいたアップルゼラニウムとレモンゼラニウム
(左の2色咲きはペルゴラニム)
立派に根付いてお花が咲きました
2965
アップルゼラニウム 
2964
レモンゼラニウム
2963
雌蕊のくるんとしたのがかわいいです 
 
 

ヒメサユリ(オトメユリ)を思いながら
2672 
目の粗い麻に刺してみました
南会津の高清水公園で毎年ヒメサユリ祭りがあるそうです
今年はやらない(やれない)のかなぁ。。。?

2011.05.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

火炎宝珠

今年はいちご大豊作です~♪ 
2620
毎日これくらいとれます
2621
大きいでしょう~
2623
双子もいますよ
2622
チキンワイヤーが当たって痛んだのは鳥さん用
  
 
 
火炎宝珠です
 2670
食べそうな勢いです
2671 
雷雲呼んじゃいましたか?
もしかして入梅?

2011.05.26 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

箸袋 作り方

アマリリスが20鉢近くあります
2687 
毎年秋に掘り上げて春に植えるのが面倒になり
2674
 
ブルーシートをかけて外に放置しましたが雪が降っても問題なしでした 
2673
 
 
 
 刺繍が終わってそのままになっていたこれ↓
2557
スジョチプ(箸袋)に仕立てますね
 
一般的な袋物と少し手順が違うのですが簡単です
( 他にも方法があるかとは思いますが)
2678
表より1~2cmほど長さを控えた裏をつけます
上下を先に縫っておきます
2679
袋口になるほうは表に返したとき表布が内側に入り込みます
2680
アイロンをかけて押え返し口を残して横を縫います
2681 
きっちり折り目をつけて表に返します
2682
返し口を閉じます
裏のついた1枚の布状態です  
2683 
向こう側1/4とこちら側1/4を折り畳んで真ん中でつき合わせます
 2685
こちらが表側ですよ~

2686
刺繍してない部分を折り曲げると蓋になります
チルボ(七宝)の二つだけ向きが逆だったのは蓋になるからです
2684
裏側の青線の部分をサットゥギで綴じます
のりしろの無い封筒を作る感じです
2689
完成は後ほど

2011.05.25 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

足指と肉球

ここのところバラがにぎやか
2658 
絞りLoveまだ続いてまして
おいしそうなアイスクリームのような
2659
クロード・モネさん
2660
Les Roses de pintreシリーズのひとつ
2661
このバラのイメージなのか
2662
やっぱり左下に見える睡蓮のイメージなのかしら?
2663
ユトリロがいいなーって思ってたけど、これもご縁ですね
 
こちらは切花でアンリ・マティス
 2667
バラ肉を巻きまきして作ったような花ですね?
韓国にも生肉ドレスありましたね
 2668
ガガの2年以上も前に 
   
  
  
足の指と肉球?を刺しました
2669
爪は後ほど

2011.05.24 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ハートの花の刺繍は膝掛けハンカチに

ケマンソウ(タイツリソウ)の花はすっかり終わって
葉にはどなたか食欲旺盛なお子さまがいらっしゃるようです
2634
羽を広げて日向ぼっこ中のアゲハ
2635 
ちょっかいを出す別のアゲハ
無視されちゃいましたが 
 
 
ケマンソウ(タイツリソウ)の刺繍ですが
2628
お花を少し散らしました
2648
全体はこんな感じで大判の膝掛けハンカチにしました
(約30cmx30cm) 
2666
 実は断捨離ワイシャツの背中部分(捨てきれてないけど)
2664
正方形にカットするつもりでしたが裾の丸みがいいかもと
そのままにしました
2665
前裁てを紐として縫いつければエプロンでもいいかも~
2649

2011.05.23 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

サントリー本気野菜当選

毎年 5月に入ると近くのHCに出現する
2651 
Suntory Flowersの販促コーナー 
2652
もう何度目かの冬を越した
2654
ミリオンベルとサフィニア(区別つかないけど) 
2653
毎年お庭を明るくしてもらってます
2656 
今年は枝豆の苗や唐辛子の苗を買いました
 
さらに嬉しいことに
2655 
偶然モニター募集してるのを知り応募したら当選しちゃいました
『畑向け』と書いてあるのでハードルが高いのかしら?
たくさんの応募者の方々の中から選んでいただいて光栄です
 
ブログを持っていることが応募条件だったんですが
他の当選者の方々はざっと見てもガーデニング/家庭菜園のブログばかり
あ。このブログもガーデニングブログと思われているんでしたっけ?

 昨年メロンは失敗したけど
スイカを鉢植えでアーチを登らせたので
そのパターンでトライしたいと思います 
     
  
 
    2657

2011.05.21 | | コメント(9) | トラックバック(0) | 未分類

顔と唇

2番目に咲いたバラ カラメラさん
2636
 前の日に小さな虫が花の中に入ったと思ったら
翌日小指ほどあるおおきな茶色いイ○ムシさんが
花の真ん中にでーんと鎮座
子育て中でタンパク質の多いご飯を探している鳥さんに進呈しときました
2637
つぼみはちょっと派手 
2638 
徐々に薄まって
2640
開ききると確かにキャラメル色かなぁ?
2639
2650
  
 
  
顔のベースとなる部分と唇を刺しました
2612
ここまで刺すと竜に見えますよね?
頭部分ではあと角と目を残すだけになりました

2011.05.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

まつげ

今年一番のユリ「乙女の姿」さん
2642
昨年↓より17日遅れですが
2645 
大きくなり乙女らしい花姿になりました
2643 
鉄砲ユリと絶滅危惧種オトメユリ(ヒメサユリ)の交配種で
オトメノユリよりちょっと色白で優しい香りがします
2644 
オトメユリは宮城南部、福島、山形、新潟県境にしかないとか
この球根も福島県浜通りにあるお店から以前買ったものです
オトメユリを親に持つこのユリが咲いてくれてすごくすごく嬉しいです
自生地での開花はもう少し先だと思いますが
今年もたくさん咲いてほしいですね
 
実は・・・オレンジのスカシユリが一番に咲くと思って
 2647
次の刺繍に図案を描いて用意していました
2646
でも予定変更ですね♪
Flora Projectに向けて刺したいと思います
 
 
 
まつげと舌と歯を刺しました
2611
まつげは鬚と区別するために
自分で墨染めした糸を使いました
灰色ですが刺すと銀色に見えてなかなかいい感じ
鬚や背びれ、尾びれ?もこの糸のほうが良かったかなぁ
いまさら解く気力は無いですが

2011.05.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

竜のひげ

 先週の雨でジャスミンがわーっと咲きました
2617
  アーチの正しい使い方ですね
2629
正しくない?使い方はこちら と こちら 
2614
絹さやエンドウは撤収しましたがまだスナップエンドウが残ってます
2615
アーチを登る野菜のために
2616
まもなくお花が終わったらバッサリ剪定の予定
 
 
 
あごひげ、口ひげ、鼻、鼻ひげ(?)刺しました
2610
ジグソーパズルの最後の数ピースが足りないような状態です


続きを読む

2011.05.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ハートの花の刺繍つづき

ミカン大好きなアゲハ蝶
山椒(ミカン科サンショウ属)の木のまわりをウロウロ
2618
網がかけられているので
昨年の秋に植えたユズ(ミカン科ミカン属)めがけてまっしぐら
2619
アゲハの飛ぶ姿は見たいのにアゲハのお子ちゃまが
育つ姿は見たくないジコチューな私
この後、卵をとり網をかけました
 
翌日 別のアゲハがやってきて
「うまれるぅ~」状態でお腹が重いのかふらふら低空飛行
すっぱい木(ミカン科)はどこー?
ブロッコリーにとまっては ちがう
じゃがいもにとまっては ちがう
バラにとまっては ちがう
イチゴにとまっても ちがう

隣の家に行ってしまいました
嫌われたかもorz 
 
遠くから見分けたり匂いをかぎ分けたりしてるわけではないようなんです
ひとつひとつ触覚で確認してるように見えます
山椒の木は地植えでもう1本あるのですが他の木の陰で目立たない場所にあり
一度も卵を産み付けられたことがないんです
 
 
日本でコマクサ属(Dicentra) ケマンソウですが
2613
韓国では金嚢花(금낭화)属 金嚢花
貰ったお年玉を入れておく絹のポチュモニ(巾着)に似ているからとか
逆さにすると確かにそうかも
韓国の民画にもよく登場します
2603
2602
どちらも刺したいですね~
 
英語ではbleeding heartですって
血の滴る心臓って。。。
ホラーだわ~
 
白花も植えたんですが咲かないんです
2609
土に返っちゃったのかな?
2627

2011.05.17 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

たてがみ

地植えのアスパラは手間いらず
2577  
水やりもなしです
もはや雑草と化した三つ葉
2576
まだ開かない新芽を摘んで食べますが
追いつかず
2590 
スーパーで売ってるスポンジ育ちのお上品な三つ葉と違って
2591
巨大
ネギ類も地植えじゃないけどほったらかし
2625
株分けしたらそれぞれがまた同じように増えてしまい・・・
2626 
ねずみ算式に増えてます
 
 
 
たてがみ?と耳をつけました
2600 
脚の後ろについてる脚髪?脚毛?も刺しました
2601

2011.05.16 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ハートの花の刺繍

そろそろ終盤のケマンソウ(華曼草または鯛釣り草)
2594
ちょっと分解をしてみようと思います 
2595 25962597 2598 2599
ヘンなおじさんになりました
 
 
 久しぶりの待ち時間
2608
お花は終わりそうだけどとりかかっています

2011.05.13 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

めらめら

よく降りますね
2605
庭のあちこちにスッスッと伸びているお花
2604
 名前がわからなくて・・・
2606
雨が降らなくても花の重みでこてっ2607
雨がふってあっちでもこっちでもこてっ 
 
   
  
 竜にまとわりついてるめらめらを刺しました
2593

2011.05.12 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

五色腹

一番のりのバラはムーディー・ブルースさん
2585
秋に見た↓が気に入ってお迎えしましたが・・・
2587
気難し屋さんなわけね
2588
咲き進んで花びらが反り返るのでなく
最初から折り返した状態でたたまれているのね 
2589 
開いてくると白っぽくなり、
切ってお部屋にいれたら薄い青紫になり
秋に見た色に近づいてきました
陶器でできたお花のようです
 
 
  
 蛇のお腹はジャバラ
竜のお腹は竜バラ?
 2592 
五色で刺してみました



2011.05.11 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

背びれ

GWも過ぎればそろそろ夏野菜の準備
その前に冬の間に育ったものをお腹に入れてしまいます
2574
カブ・・・火を通すとしぼんだマシュマロみたいで
ずいぶん目減りします
2575
大根・・・当たり外れが大きいかな?
人参&ホウレンソウ・・・めちゃ甘~い
ホウレンソウは1ヶ月ずらして2度にわけて種を蒔いたけど
暖かくなる時季は同じだから収穫時季も同じになってしまいました
2578
つやつやのスナップエンドウ
キヌサヤエンドウに比べ花つきがいまひとつ
でも1日おきにこれくらい採れるので十分

 
 
  
背びれ?がつきました 
2586

2011.05.10 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

竜尾

母の日ですが
カーネーションはまだかたい蕾です
(確か去年は父の日に咲きはじめました)
2580
這性なんでしょうか?まっすぐに伸びるのは難しいですね
節ごとにカクカクして竹でできた蛇のおもちゃみたいになります
2581
確か2009年に種を蒔いたのですっかり木のように太くなりました
(冬も庭に放置で防寒対策一切なし)

カーネーションはまだ咲かないけど同じナデシコ属の
石竹が咲き出したので良しとましょう
2583
こちらは2008年に種まきしたけど2009年まったく花がつかず
庭の隅にすてておいたら2010年に咲き出したので復帰
  2582
 
 
 
石畳の先端に白いひらひらがつきました
 2584
ドラゴンに見えてきたでしょうか?
2579

2011.05.08 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

石畳本流完成

小花がたくさん咲いています
2573
こぼれ種で咲くノールポールとかワスレナグサとか
2572
オステオペルマム背が50cmくらいになって他の花が影になってしまうので
ぶちぶち枝をちぎって挿したので今年は花が小さめ
2570
カレンデュラ コーヒークリームも昨年の花の種をとって蒔きました
2569
最近は元手がかからなくなってきたわ。と喜んでたら
萎凋病にかかったらしく
一番花が咲き出すとじわじわ下から葉が黄色く萎れてきて廃棄
意外な落とし穴でした
 
 
石畳の本流完成です
 2571
もう少し分流がつづきます

2011.05.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

つづく石畳

GW後半に入りましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか?
お休み中にもかかわらずご訪問いただきありがとうございます
  
前半にちょっとだけ自由な時間ができたので
朝5時から近所の公園を散歩
2564
だーれもいない藤棚を独占です
本当は日ごろの運動不足解消にウォーキング!と思ったのですが
鳥の声に聞き入ってしまい
うだうだ歩いただけで運動にはなりませんでした
 
庭ではイカリソウの花にギボウシの葉が襲いかかっています?
2466
夏は涼しい日陰ですごしたいのでここに移植しました
うまくギボウシが守ってくれるといいのですが
2467
ドウダンツツジを駆け上るクレマチス
 2568
今年は機嫌がいいらしくたくさん花をつけています
    
  
  
石畳が伸びてリボンみたいになってます 
2465
写真に撮ってこうしてPC上で見ると
げっ。ここ間違えてるってよくわかっていいです

2011.05.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

石畳

庭の提灯シスターズ
2561
ドウダンツツジ
2560
アマドコロ
2562
シラーカンパニュラータ
2559
スズラン
 
 
 
今年はみかんの山をかたづける年にしようと
(毎年思ってはいるのですが)
ここにも一つ みかんの石畳
2563
以前いただきものの糸で刺しかけたのですが
慣れない糸で新しい図案は厳しかったorz
全部ほどいて手持ちの糸でやり直しています
年内に完成させます!とここに宣言します
(と自分を追いこむため)
年末になってもできてなかったらどうぞ笑いものにしてください
あ。もうとっくに笑いものになってましたね
自覚が足りなくてすみません

2011.05.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。