特馨宝

一雨ごとに咲くお花が増えます
2558
黄色の牡丹 ハイヌーン
すごくいい香りでスーハーしちゃいました
 
 
お寺で見かける楽器の馨(日本ではケイ、金鼓きんこ とも呼ぶ)
特馨(トゥッキョン)
2555
音階に16枚並べたのは編馨(ピョンギョン)
2554
こちらは屋外に置かれていることもあり
韓国のお寺巡りで見かけた方もいらっしゃるかと
 
日本ではこういうのとか
http://www.tnm.jp/modules/r_collection/index.php?controller=dtl&colid=E19890
こういうのとか
http://www.takidanji.or.jp/jihou01.html
興福寺の国宝 華原馨(かげんけい)は
一昨年の阿修羅展で展示されたので
行かれた方ご覧になったでしょうか? 
 
馨は読経のときに使われるので
お寺の中に入らないとなかなか目にしませんが
昨年お盆のとき私の座った場所の目の前にあったので
まじまじと見てしまいました
飾り紐の結びもステキでした
観光客として行くお寺ではないのでさすがに写真は撮れませんでしたが
 
 
 
七宝の6つめ
2556
特馨寶(특경보トクッキョンボ)です
途中の写真撮り忘れました
  
で いきなり完成~
2557
七宝の7つめはどうするか悩み中 

2011.04.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

艾葉寶

最近こんな本を読んでまして
2548
韓国の趙漢珪先生が書かれた本なんですが(日本語ですよ)
2549
こちらの本にも詳しくかかれてますが(こっちは持って無いの)
2550
ヨモギの春一番の新芽を黒砂糖に漬け醗酵させ
肥料として使うと野菜も花もとてもよく育つそうです
2552 
生長点の新芽にはエネルギーが一杯
○○スプラウトが体にいいって流行ったときがありましたね
昔からタラの芽、ふきのとう、わらび、ぜんまい、たけのこ・・・
春一番の新芽を食べてたし
2553
庭にヨモギはないので歩道のコンクリの割れ目に生えてる
ヨモギの新芽を摘んできました
2551
らっきょを漬ける壷に入れて1週間・・・のはずが
3.11でそれどころでなくなり2週間くらい放置したら
カピカピになっちゃいました
でもバラの根元にカピカピのヨモギを埋めときました
一杯咲くといいな~ 
 
 
 
葉っぱにお飾りをつけて
2546
艾葉寶(애엽보エヨッポ)できました 
2547
七宝の内、長寿を象徴する宝です
寿福康寧の下に刺しました

2011.04.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

葉っぱの刺繍の表と裏

庭のチューリップは百合咲きタイプがピークです
2545
 真ん中のピンクはもう1ヶ月近く咲いています
雨も何度か降ったのに。。
花もちが ずいぶんいいようです
 
 
 
漢字の下には葉っぱを刺すつもりでした
2544

2543 

変わりばえしないですね
図案が描いてあるので間違えることはないですが

2011.04.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

8つめの文字

咲き始めは赤と白がはっきり分かれている木瓜ですが
2541
徐々に白花はピンクに染まります
2542
   
 
 
約2ヶ月ぶりの韓国刺繍です
2538
富貴多男
2539
男の子を産まないといけなかった時代
さぞかしプレッシャーだったでしょうね
今は一人っ子の女性もたくさんいますね
2540
四文字熟語?の下のスペース。
何を刺すつもりで空けておいたのか
やっと思い出したので
これからとりかかります

2011.04.26 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

希望

なぜか最近絞りLove
2536
アネモネ
2535
ラナンキュラス
椿以外の絞りはそれほど気に留めたことが無かったのに・・
2537
ラナンキュラスとバラのパープルタイガー
 
  
 
雁は良い知らせを運んできてくれる鳥
2533
宮城県の鳥 雁
宮城県の木 ケヤキ
で『希』のぞむ、ねがう 
2534
宮城県の花 萩の『望』
とあわせて希望


続きを読む

2011.04.23 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

雁 2羽目

近所の池にいたアオサギさん
2529
青鷺でなく蒼鷺と書くとか
でも英語ではgrey heron
青みの入った灰色ってことかな?
2530
正真正銘 青いムスカリ
2531
ワスレナグサ
2532
ネモフィラ・マクラータ
覚え難い名前。。
眠いのに枕がないって?
 
 
  
雁 2羽目です
2527
尾羽を下のも刺しなおしました

韓国刺繍の屏風に出てくる雁とはぜんぜん違います 
2528 
この屏風に一体何羽いるのでしょうか?
これだけ刺したら雁をマスターできそう

2011.04.22 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

庭のあちこちにジャーマンアイリス?の芋が転がってまして
2524 
↑最初2-3枚の葉だったのに1年後にはこうなる
、子芋がどんどん増えてそこから扇のような葉がでるばかりで
花は咲かず。邪魔。
2526
池の横に雑草しか育たない粘土質の場所があるので
そこへ強制移植したら・・・
 2525
咲くわ~
葉がまだ2,3枚で扇の形になってなくても蕾がつきました
今まで栄養が良すぎたんですね 
 
  
 
ケヤキの上に雁です
2523 
角度によって赤み、黄みが多く見えることもあって
最初違う色で刺していたんですが。。
全部ほどいてやり直してて時間かかりました
 韓国刺繍の鶴の刺し方を部分的に取り入れて刺しました
慣れてる刺し方だと楽ですね

2011.04.21 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ケヤキ

こちらはお庭のやや和風部分
2519 
 3.11の後 雨水をためるのにたらいを置いておいたら・・・2522
お風呂が増えたと鳥さんたちに喜ばれた様子
そいういうつもりではなかったけど
2521 
 池の横の手水鉢は彼の水飲み場
(写真嫌いでカメラ向けるとムッとした顔になります)
2520
羽化したばかりなのかしら
蛹のときって飲まず食わずよね?
近寄っても逃げずひたすら密を吸っていました
 
今日もたくさんのお客様においでいただきました
  
  
 
 
ケヤキのつもり
2518
そう。つもりだから

2011.04.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

小花刺繍のティッシュケースとティッシュボックスカバー

今月ももう折り返しですね
2508
↑10日前
2509
↑今日
 
春は毎日「だるまさんがころんだ」をやっているみたいに
夕方何もなかったところに翌朝蕾ができていて
午後には色づいて咲き始め、ということが毎日繰り広げられています
  2510
↑10日前
2511
↑今日
 
 目立った違いはチューリップでしょうか 
2512
今シーズンはもう植えない!つもりだったのに
スーパーで半額だったのでつい。
場所がなく1つのプランターに強引に詰め込んでしまいました
  
 
花を眺めてばかりで刺繍は進まず
  
今日は自作でないですが(もちろん韓国刺繍じゃないです)
頂き物のティッシュケースとティッシュボックスカバーをどうぞ
2513
これって図案を布に写すのでなく
2516
布目を数えて刺すんでしょうか?
2515
几帳面の
2514 
正反対の私には
2517
絶対無理 

2011.04.16 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

マメの花

花がつき始めた絹さやえんどう
2498  
昨年 大豊作だったのに気をよくして(図に乗るともいう)
今季はスナップえんどうも
2501
見分けがつかない。。
赤花の品種もあるらしいので次回はそれにしたいな
 
ソラマメも
2502 
蝶がとまっているように見えます 
 
 
同じマメ科のハギは
荒地に真っ先に生えるパイオニア植物だとか
2504
宮城県の花 ミヤギノハギ (別名ナツハギ)
 2505
ミヤギノハギの3枚葉をぐるりと囲みました
2503
宮城の『み』の字が入っています 
  
最初は3枚葉をこんな風に
2506 
小さく刺していたんですが
zoeyuさんが県章を刺していらっしゃるのを見て
大きく刺しなおしました
2507
美しいミヤギノハギが咲きますよう 

2011.04.11 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

花文字「光」

春の光を浴びる 
2495
ドウダンツツジ 
2496
チューリップ ヴェロナ
2499
 水仙のスイートラブ
  
 
 
勘の良い方はお気づきでしたよね
2497
福島の県の木ケヤキ、県の花シャクナゲ、県の鳥キビタキを
黄色いリボンにのせて
 
福島の方々に光を
  
 
 ちなみに大きさはこれくらいです
2500

2011.04.08 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

キビタキ 3羽目

 ささやかですが うちでも花見をしてます
2487
春の花が咲き出して賑やかですが
2489
先週末は夏、秋の庭の準備のためHCへ
2488
あーこれかわいい~。でも高ーい (1つ138円位)
2490
で種を買った私です
2494
  名前はアフリカンマリーゴールドだけど
どっかで聞いたような・・・
  
 
  
キビタキさん
 2492
3羽めです
2491 
2羽めとはこの位置関係
2493
全体で3羽。これが最後です

2011.04.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

キビタキ 2羽め

4月に入ってわらわら庭仕事が忙しくなってきました
2481
冬の間は時間があったのでちょっと実験
2482
ペットボトルに土をいれてお花の終わった茎を挿しておきました
2483
窓際でビニル袋をかけてぬくぬく
2484
芽も出てきたし
2485
根も出てきたし
2486
ペットボトルから出したらこれくらい根がでてました
少し大きい鉢に移しました
今しばらくは養生しますが
いずれちゃんとした大きな鉢に定住させたいです
 
 避難所の方々も早く元の地に戻れますよう
        
 
  
キビタキさん
2479
2羽めです
2480 
1羽めとの位置関係はこんな感じです

2011.04.04 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 未分類

キビタキ

パンジー・ビオラの仲間が満開です
2476 
頼もしい助っ人も登場
2474
寒い間は青紫で上の写真のパンジーと見分けがつかない程でしたが
暖かくなってからは青い蕾が黄色い花に変身するようになりました 
2475 
すっごく迷って買ったビオラ
お庭が明るくなるのでやっぱり買ってよかった
 
 
 
福島県の木、県の花とくれば・・・
(ぜんぜん ケヤキとシャクナゲに見えないという声はおいといて) 
県の鳥でしょう? 
2473 
福島県の鳥 キビタキさんです
 夏の渡り鳥です
きっと今年の夏も福島に戻って来るから


続きを読む

2011.04.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています