黄色いリボン できました

1年半前まで雑草パラダイスだったところ
2470
2ヶ月ほどかけて粘土と石ころだらけの土を取り除き
実生1年生のクリスマスローズを並べました 
  2467
 昨年からフライングで咲いた子もいましたが今年は勢ぞろい2468
実生なのでみんなちょっとずつ違う顔です
2469
中でも私のお気にはこの濃いグレープ色の子です
2471 
S字に作ったクリローロード(大げさですみません)の先には黄色い水仙
2472 
光が当たるとすごくきれい
 
  
  
『大切な人の無事を祈る』黄色いリボン 
結び目にハートを入れました 
2466 
ケヤキの葉とネモトシャクナゲの花も入れました(つもり)
そう。福島の県木と県花です 

2011.03.31 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

黄色いリボン 途中経過

一番のりのチューリップ
2457
原種に近いらしいです
2458
小さくてかわいい~
2459
青いチューリップと呼ばれてるらしいんですが
遠くから目をほそめて見れば青かなぁ? 2463

色合いが似ている花韮も咲き始めました
  
安売りに負けて連れ帰ったマーガレット?
2466
こんなイメージで進んでいます
2465 
のろのろで すみません

2011.03.29 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

黄色いリボン

ニホンスイセンのピークが過ぎて
2460
他の水仙が少しずつ咲き始めました
2463
日本水仙は食傷気味なので
2462 
黄色の水仙は嬉しい
 
 
黄色いリボン 
 2461
アウトラインだけ描いて何も考えずに刺しているところ
無意識に水仙のような花になってる?
 
まだまだ続きます

2011.03.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

段染め糸

ルミエール(光)という名のバラ
2456
めったに切花は買わないんですが・・・
2454
黄色いバラのいくつかある花言葉の中のひとつが「希望」
2455
他に「励まし」も
  黄色は身を守る色だそうで
黄色いリボン同様(映画はハンカチでしたっけ?)
「大切な人の無事を祈る」という意味があるそうです
 
 
 
 
今まで一度も手を出したことが無かった段染め糸
2442
研鑽のため(?)買ったものです
 なんかおいしそう
2443
複数の色糸を混ぜて使うことはあるのですが
色と色の移り変わりを活かすには
どういう風に使うと効果的なんでしょうか?


続きを読む

2011.03.21 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

レンギョウの花文字

黄梅(別名=迎春花)
2448 
ひとつだけ開花
2449
花言葉は希望
  
   
 
やはり花言葉が希望のレンギョウで花文字を刺しました
2453
↓ハクモクレンの刺繍につけた祈の字を
拡大してアウトラインだけ写して
あとは針のむくまま気のむくまま
韓国ではケナリ(=レンギョウ)とチンダルレ(ミツバツツジ)が
春の訪れを知らせる花
葉より先に花が咲くので日本の桜のような感覚でしょうか
え?ぜんぜんレンギョウに見えない?
気持ちよ気持ち。早く暖かくなって欲しいという。
 
こういう花文字ね
2451
比較的シンプルなこんなんとか
2452
ちょっと想像力が必要なのとか
いつか刺したいと思っていたんです
2450
刺繍でこういうのもあるしね
絹の布に絹糸の韓国刺繍でやりたいです
いつか。と言っていてはいけないですね


続きを読む

2011.03.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

慈悲の花 ハクモクレン

北を向いて咲くと花だと教えてもらいました
2446 
まだ蕾ですが光を浴びて受けたエネルギーで
2445
北に向かって咲こうとしています 
 
花言葉が慈悲ということも知らずに刺していましたが・・・
DSC01345_editedaあ
仕上げに祈りの字を入れました
 
お腹も膨れないし
暖かくもなりませんが


続きを読む

2011.03.16 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

お見舞い申し上げます

この度の地震およびその二次災害で被災されました方々に
お見舞い申し上げます
 
こちらでは震度4と大事に至りませんでしたが
被災された方々のことを思うと胸が痛いです
 
まだまだ余震が続いています
これ以上被害が広がりませんよう
心よりお祈り申し上げます

2011.03.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

モクレン

椿がピークを迎えています
2439
雨風が強い日は1日に50個ほど落ちますが
花ごと落ちるので掃除は楽 

 
 
 
庭にはない花ですがモクレンを
待ち時間のひまつぶしに刺そうと思います
2440  
紫木蓮でなく白木蓮を 
  2441
ソウルで住んでいたところからバス停までの道に
ハクモクレンのある家があって
ふわふわのコートを着た冬芽を見上げて
「もうすぐ、もうすぐ暖かくなる」と
白い息を吐きながら歩いたのを思い出します

2011.03.10 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

日当たりの悪い庭ですが
わずかな時間でも日のあたる特等席にいる
2431
古株のクリスマスローズ(レンテンローズ)
 
一昨年実生1年生でお迎え昨年早々に咲いたこちら
2432
今年は1株に今見えるだけで15個は花がついています
葉がちりちりしてるし・・・
ここの環境が気に入らず
花をたくさんつけて種で脱出を計っているのでしょうか?
2433
同時にお迎えして今回初めて咲いたピンク
透け感がきれいですー
 
  
 
多です
2434
この後に続く漢字と合わせて
人によっては不快に感じる方もいらっしゃるかも

2011.03.07 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

啓蟄

雛祭り寒波がありましたが
その前の暖かい日と雨で虫が一気に増えましたね
2437
地面から出てきた芽をみようとしゃがむと
わーっと虫が飛び立ちます
蝶も見かけるようになりました
2436
まだまだ緑の少ない庭ですが
虫が飛び回る様子を見ていると
Studio Mangosteenの世界を思い出します
セルネフhttp://www.mangost.gr.jp/animation/sel01.html
赤い森の歌http://www.mangost.gr.jp/animation/red01.html
の映像が頭の中で広がります
(すごく緻密なアニメーションです!見てみて!)
2435 
冬の間に家族を増やしたメダカを見ていてもシュールな
小さなトカゲhttp://www.mangost.gr.jp/animation/topy01.html
を思い出してひょっとしてこのメダカたちも・・・?
なんて想像して楽しんでいます
 
アニメーションには縁のなかった私ですが
偶然スタジオマンゴスチンの世界を見る機会があり
それ以来この不思議な世界が頭の中に存在しています

  その脚本というかコンセプトを担当されている
銅版画家 溝上幾久子さんの作品を目にする機会が近くあるようです
2438
『いつもと違う大版画4人展/WALKING』
2011/3/23(wed)~28(mon)
10:30~20:00
最終日18:00まで
横浜市鶴見区民文化センター サルビアホールギャラリー
http://www.satomin.jp/info/exhib/salvia.html

いつもと違うってどんなのかしら?
気になるわ

2011.03.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

フリースの膝掛けにゼラニウムの刺繍できました

ひーちゃん(ヒヨドリ)にリンゴの皮と芯をおすそわけ
(生ゴミの処理ともいう)
2429
地面に降りるのはあまり好きじゃないみたいだけど
リンゴの誘惑には勝てないらしい
剥いた皮のままだと銜えて石や木に叩きつけて小さくして食べるのだけど
散らかしてしまうので
一口サイズに(大好きな菊の花びらくらい)カットしてあげました
これだとお皿からこぼさずきれいに食べてくれます
2430
菊の花びらを食べるひーちゃん  
 
 
  
ゼラニウムの花が咲いていたときは
2422
青々としていた葉っぱですが
2423
今は花がなくて葉が赤くなっています  
のろのろ刺してる間にすっかり姿が変わってしまいましたが
2428
とりあえず完成
   
フリースの膝掛けならまだ
お花見シーズンにも使えますね
2427
もう少し春らしいお花を刺せばよかったかな? 

2011.03.04 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

さ。さ。寒い
2424
まだ梅の蕾は固いです 
2425 
ピンクの椿 ぼちぼち咲き始めました
2426  
   
 
 
 
 今までのところ一番てこずりました
2408
横棒が多くて・・・ 何度も解いて
方眼紙に図案を作り直すところまで戻ってやり直しました

2011.03.02 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています