正月を飾りに使うまではチキンワイヤーで守っていた千両
2356
(左下の下向きの濃緑の葉は万両)
はずしたらあっという間に実を食べられました

ヒヨドリやメジロは成ってる新鮮な実しか食べませんが
2353
キジバトは貪欲に落ちてる実をさがして食べてます 
 2354
サザンカの種で取り合いごっこ?してました
 2355
飲み込める大きさじゃないし、殻を割ろうとする気配もなく
しばらく見てたら
転がしては3羽で取り合い、また転がしては3羽で取り合いの繰り返し
猫っぽい
 
 
 

2358

2011.01.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

1月の大雪で随分傷んでしまいましたが
なんとかまだ咲いています 
2302 
開ききっても蕊が見えず1色でポンポンのようです
 2301
秋に咲いていた小菊と色がにていますが
2077
小菊は黄色い蕊が見えるタイプでした
ラベルが飛んでいってしまって
すでに枯れたのはどれがどれだかわからなくなってしまいました(泣) 
   
 
  
 福の字です
2352 

2011.01.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

寿

昨年 いち子先生 に分けて頂いたローズゼラニウムが大きく育ち
2320
葉が紅葉といっていいのかわかりませんが
とてもきれいな色になっています   
   
この色で思い出しました!
 
2317
11月末~12月に収穫しておいた安納芋
そろそろ熟成した頃かと
2319
シリコンのミニ鍋を使って電子レンジで蒸しました
もちろん焼いてもおいしいです
2318 
いい色でしょう?
ねっとりしてて そのままでスイートポテト!
小さいのはすぐ火が通るしおやつにちょうどいいサイズです
今年も植えようっと 
 
  
 
久しぶりの文字 寿
2340
この字体なんていうのかしら?

2011.01.26 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

糸が足りない

ヒヤシンスが咲き出しています
2329
アメジスト色が一番乗りです
2330
昨年の失敗(茎が徒長して倒れる)から
2331
暖房を入れてない部屋に置いてあります 
2328
ブルーから紫へのグラデーションがきれいです 
  
  
フスのお化粧中に失敗談?をひとつ
フスの中で青系の糸は下の写真で上の2色を使ってたんですが
実は縦の線に取り掛かる前に
中央の糸の残りがあやしくなって・・・
2321
うう。どうしようー
このために染めてもらわないとだめかぁ。。
と諦めかけていたところ
突然一番下の糸が目の前に現れました
暗雲たちこめる空に一筋の光が射したようでした
なんどもこの糸を見ているはずなのに
どうして気づかなかったのかしら
 
わずかに色が違うのですが新たに染めてもらっても
誤差の範囲なのでこれで良しとしました
  
途中になってる作品に使う予定だったのを忘れて
別の作品に使ってしまって
戻ってきたら あぁーっ!ってことがあるので
みかんはとっとと片付けないと危険危険!

2011.01.24 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

リメイク パスケース

雪に耐えたサザンカ
2341
もう降らないで欲しいわ
 
 
昨年のクリスマスにいただいたセットンのかわいい小物
2336
ぷくぷく~
2335
中には鏡が嵌め込み~
かわいい~~
 

 
 100均のリール付きパスケース
2337
これは会社のIDカードとかを入れるネックストラップタイプで
2338
ネックストラップ部分はどーでも良かったんですが
リールとパスケースをばらして
2342
 チュモニ(巾着)に縫いつけました
(もちろん縫い付けてからチュモニに仕立てたんですけどね)
 2349
テフロンの押さえを使いミシンでぐるっと一周
手で縫うのは。。根性がなくてすみません
要らないところはカットし角は丸くしました
布に織り模様がなくてつるつるならパスケースごと縫い付けなくても
1枚だけ縫い付けてポケットにすればokですよね
2348
タブにする紐を作って
 2343
表袋と中袋の間に挟みこみ更に上から1往復
2347 
はずしてあったリールをつけなおして
2345
ぐふっ かわいい~
 もちろんティッシュやエコバッグとか入ります
2346
バッグに提げておけば
びょーんと伸ばして改札もすいすい 
2339
お買い物も簡単ね 
2350
女子高生がクマさんの顔をびょーんとしてるのを見て
私もびょーんしたかったの
2344
大人気無くてすみません

2011.01.21 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 未分類

折り返し地点

雪かきで全身筋肉痛です
 
一昨日の続き↓ 
2327
吹雪のおかげで迷子になったらしい
トラツグミに遭うことができました
庭でビバーグしてたのかな?
ガラス戸をはさんで50cmも離れてないところにいてびっくりしました2334
雪に埋もれたシクラメン
 
  2332 
雪が解けてみたら無事でした
2333
  深緑のチマに白のチョゴリのような清楚さがあります
   
 
  
残っていた下のチェーンを挟む横の線を終了
2315
チェーンの色を悩んでいた部分
 
結局 左のピンクを却下し右の朱色に合わせました
2316 
風切羽にケバケバをつけていないのと
足爪のサイズを統一するのと・・・
そこまで済んで折り返し地点でしょうか
 
この後お化粧してきます
お化粧が済むまで決して覗かないでください(?)
 
他のみかんを続けますので
またお越しください

2011.01.19 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

縦の線終了

週末大変なお天気でした
受験生のいるご家族の方はさぞやきもきされたことでしょうね 
2326
すっかりホワイトアウト
2322
庭も真っ白です
2323
蝋梅の花はみんな下を向いてしまいました
2324
うぅ。重い・・・
2325
もう。だめ orz
    
  
 
鶴の回りの縦線終わりました
2287 
これでもかっというほどみっちり刺しているので
どこがどう変わったかわかりにくいですよね
  
この下にあるチェーンの上下の横線がまだなんです

2011.01.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

縦の線つづき3

あまり鳴かないので来てても気づかないことが多いジョウビタキ
2307
『なんか見られてる気がする』
2308
『何かいる気配がする』
まだ心を開いていただけない様子;; 
  
純白の白でなく
2288
クリーム色の菊です
2289 
中心がオレンジがかっていて暖かみがあります
 
 

白鶴の下は閉じてなくて
2298 
縦線がハの字にになって終わっています

2011.01.14 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

水仙の刺繍 途中経過

日が長くなってきていますが寒さはますます厳しくなっていますね
 
シジュウカラが来ても
お風呂用に用意したお皿の水は凍ってるし
私も庭に出てないけど・・・
2309
『出て来いや!』
寒いので鳥肌たててぼわっと丸くなっててかわいい
2310
『どこ?』
上からみてたんですが
「ちゃんと見てるから!」と声に出していうと
2311
『あ、そこね』と顔を傾け見上げ
確認するとやっと鳴き止み池のはじっこで水浴び開始
2312
『きゃはは~』
2313
『あーすっきりした!』
2314
それはよござんした
  
殺風景な池回りには
2303
前から気になっていた小型の水仙テタテトが
(ティタテートとか名前のはっきりした発音はわかりませんが)
2304
安売りされてたのでお迎え
これもかわいいのでいつか刺しましょうか

 
 
遅々として進まないフスの気分転換
水仙の刺繍のつづきです
2306
今月も出先の待時間に刺してます

2011.01.12 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

縦の線つづき2

たくさん咲いている菊の中でも
2295
これは黄色というよりゴールドの輝きがあり
2296
 インパクト大です
 
 
 
黄鶴も閉じ込めました
2297

2011.01.10 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 未分類

縦の線つづき

まだ咲けずにいるバラ
2291
諦めて切るのがいいんでしょうか?
2292 
咲こうとしているのが可哀想で・・・
2305 
  太陽もっとでてこい!
2293
 

 

 2羽を閉じ込めました
2294

2011.01.07 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

閉じ込められた鶴

昨年 夏が長く居座ったので遅くなって咲いた菊
2286
今は寒いのでひとつの花が痛まず長く咲いています
 蕾の状態で切っても1週間くらいかけてゆっくり開花します
 
茎が地面を這い花だけが太陽を求めて上を向いていたのを
2285
支柱を立て起こしたら花がみんなこっちを向いてくれて
菊の屏風のようになっています

 
  
   
鶴の左右に縦線が入りました 
2282 
これで鶴を閉じ込めました(?)
 
縦線は全部で18本あるので・・・まだまだ続きます

2011.01.05 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

縦の線

  冬の定番 蝋梅です
2280
五部咲きくらいにみえるかと思いますが
咲きに咲いた花はすでに茶色になりボロボロおちていますので
これがマックスかな~
 
 
雪がかなり降り積もっているところがあるようですね
大雪の被害に遭われたお見舞い申し上げます
 
この冬はじめて手がかじかみました
予想通り年越しのフス(後綬)↓
 2281
やっと縦の線にとりかかっています
ソル(旧正月 今年は2月3日)を目標にしようかな
と思ったけどそれも無理そうです

2011.01.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

本年もよろしくお願いいたします

旧年中お世話になりました皆様ありがとうございました
どうぞ本年もよろしくお願いいたします
2272 
ウサギのいるツキで
ウサギが餅ツキ
皆様に今年沢山のツキが回って行きますように


続きを読む

2011.01.01 | | コメント(15) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています