天桃

白のヒガンバナが満開の金曜日

 861

遅れてきた1本がなんか色が黄色っぽすぎるー

怪しい。。

 

 

日曜の朝

862

こ、こ、これは!

863

鐘馗水仙 (しょうきずいせん)

またの名をオーレア(黄金の意味だそうです)

864

オーレアの球根はこの鉢にいるのです

サツキの日陰で10月後半にならないと咲かないのですが・・・

紅白ヒガンバナが咲く場所はこの鉢から直線距離で3mほど離れています

夜中に歩いて引っ越したのか? ミステリーです

この大きな鉢 球根が増えてその力で割ったんです!

割れ目から地面に落ちてもそこで増え続けます

恐るべし球根パワー!

にんにくでパワーがつくというのもあながち嘘じゃないと思う

 

 

  

秋夕前で気になったものをちょこっと

865

ギフトボックスですが

韓紙工芸をされる方なら

スル(房)またはメドゥップ(結び)を飾って作れちゃうんでしょうね

867

こども用の携帯ケース

似たようなのを私も作りましたが

ハデハデなチョガッポでできていて

ミニミニポソンもついて首に掛けられるのいいですね

866

ノリゲなんですが これもチョガッポでできています

背中をきっちり六角形にしてしまうときっとつまらないんだと思いますが

手作り感いっぱいの亀がかわいいです~

これはちょっと作ってみたいなーって思いました

(いつなのか?って突っ込みはご容赦くださいね)

 

818

何にするか未定のチョンド天桃

2009.09.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ちょばうぃ その後2

 シルバーウィーク後半は涼しかったのに

また暑さがっ!

 

ちょっと涼しげなお花を

858

↓たますだれとアスパラガスです

839

アスパラガスのお花もどうぞ

855

収穫して食べてしまうとお目にかかれないお花です

(つまり収穫しそびれたってことよ)

856

こんなちっちゃいの

857

って私の指はガリバーか?

 

 

 

ちょばうぃ なんとか刺し終わりました

854

でもトゥィッチョリ(後処理)があるしー

仕立てはいつになるんだか?

2009.09.26 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

ちょばうぃ その後

チョンコマビ天高馬肥って感じの空

845

どこまで伸びるのか心配したコスモスもやっと蕾をつけ

848

咲きました~

背が高く小顔というモデル体型です

847

 栄養は身長へ回されたらしい絵文字名を入力してください

 

 

 

 韓国ではぼちぼちチュソク秋夕(中秋節 今年は10月3日)

準備に入ってるようで・・・

ネットを見てると男の子はポッコン幅巾(トリョンモ道領帽とも)を

851850

被っている写真が目立ちます。

右みたいに刺繍のついたものも。

人気のドラマで被られていたんでしょうか?

昔は韓国で嫌われ者だったけどすっかりペットとして定着した

にゃんこ用もありました

852

坊っちゃま、お似合いよ

  

もちろん ちょばうぃを被ったにゃん子も。

853

いずれも↓のサイトからお借りしてきた写真です

http://www.cucucat.co.kr/Nicecart4plus/Shop/Cart/showitem_list.html?SubID=A72B74

わんちゃん用に比べてにゃんこ用は種類がぐっと少ないのですが

日本で買うより安いのかしら?

この手のものを買ったことがないのでわかりませんが

韓国にいるとき 遊びに来た友達がよく大人買いしてました

  

 

 

ソル(旧正月)に間に合わず

すっかりそれっきりになってたチョバウですが

(↑をクリックで旧記事へ。または左の2009年1月をクリック下さい)

843

同じ図案を二つ以上刺すものって同時進行しないと

二つ目以降のとき飽きが来てしまいます

 あと少しだったんですけどねー

せめてチュソクに間に合わせたいなと思って再開しています

え?来週の土曜日? あ。。。無理 ^^;

 

 

 

おまけ(しつこくてすみません)

雨にあたったけどなんとか持っています

844

2009.09.24 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

ぴるけーす

特にお花を植えてないエリアに突如出現した

835

紙風船のような花 コルチカム

836

ヒガンバナも葉がでないでいきなり茎がでてきて花が咲くけど837

コルチカムはさほど茎も伸ばさず

いきなり土から(正確には球根から)花がでる

838

去年花の終わったコルチカムをぽいっと投げたのを忘れてたわ^^;

土に埋めなくても花が咲くっていうからほっといたの

841

 ちゃんと生きてたのね~ えらいわ~

 

 

    

 ガッツな蝙蝠はピルケースの蓋にしました 

820821

中が3分割されてます

私は錠剤やカプセルはよくのどにひっかけるので

粉薬のほうが得意なのですけどね

 

 

 

 

おまけ

赤:満開 白:五分咲きです

842


続きを読む

2009.09.22 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

ガッツ

連休中にもかかわらず

ご訪問いただきありがとうございます 

  

咲きました!

828

紅白同時!

829830

 まつげの長い横顔のよう

 

831

西洋風蝶草は長い雄蕊が似ていますが

まったく違うファミリーですね

(この写真は近所の公園です)

 

 

 

またまた小物 

ガッツポーズの蝙蝠です 

806 

これは何にしようかな。。

2009.09.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

数珠入れ

増えすぎたのでバシバシ切っていたフジバカマ

827

   まもなく花の季節と思っていたのですが・・・

毎日1,2本ずつ立ち枯れます

引っこ抜いてみたら白いカビのようなものが!

おそらくは白絹病

今までこんなカビ(?)を見ても

自然界だからいろんなものが共存するわよね

と気にも留めてなかったけど枯れるとなるとねぇ

ネットで調べるとどんどん感染蔓延するっていうので

この連休はいつに増して肉体労働に終始しそうです

連休前にすでに手には豆ができ腰は痛い

防御してない顔面は蚊にさされてぼこぼこ

あぁ~すっきりしたい!

とずいぶん前に買って使ってなかった

ハーブ石鹸を開けました

796

たぶんハーブの流行のはしりだったのかな

4種類くらいあったうちのひとつなんですが

(このローズマリーミント、ラベンダー、カモミールとあとひとつ・・・竹塩かな?)

797

ローズマリーという単語が長すぎて定着できなかったのか

中身は同じで名前がハーブミントになり

あとラベンダーと二種類だけになったみたいです

 以前はズバリの写真だったけど、

今は乙女チックな絵になってイメージが大事みたいですね

香りが長続きすると謳っています

つまり・・・香り成分が長く肌に残るので

肌の弱い方はよーく洗いながすことをお勧めします

 

 

 

お盆前の頃 テレビショッピングで

お盆グッズといって薄墨色のいろいろを売ってるのを見て

自分の数珠入れは・・・と見ると

809

弔事には少々赤すぎやしないか?

 

とりあえずお盆は韓国に居るときに作ったキヂュモニで対応

布に梵字の織模様があるスニム(お坊様)用です

816817

たぶん右の卍が表なんだろうけど失敗箇所が目立つので裏にしました

 

 お彼岸には間に合わせようというわけで虹色工房さんにお願いして

薄墨色の蓮模様のタンを探してきていただきました

810

薄墨色というよりシルバーに見える?

 

手持ちのフラップ付きタイプは布が少しでいいけど

芯地を入れてカチっとさせないとずるずると中身がでてしまうのよね

寸胴袋で二つ折りタイプなら布がたくさん要るけど

バッグの中でひっくり返っても中身が出てくる心配もないし

何しろ作るのが簡単でよろし

 812

刺繍はちょこっとでも枠に張る手間は同じですが

811

蓮の花は紫系の糸にしました

 

裏はどうしようかー?

813814815

どーせ見えないからなんでもいっか

てか普通 表が濃い無地で裏が白っぽい布なんですよね

リバーシブルも考えたけど刺繍があるとひっかかる気がしてやめました

 826

横14cmX縦(二つ折りにした状態で)7.5cm

布の模様と刺繍を蓮にしたけど

そうじゃなければアクセ入れてもいいですね

2009.09.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

かがみ

一転秋晴れですね

いつもお彼岸に間に合わない彼岸花

今年は早めに周りの「雑草」を刈り取り 日がよく当たるようにしたら

822

(この手前の青々とした草が邪魔)

にょきにょき~

824825

(白が若干出遅れるけど今年は同時に咲けるかも?) 

お彼岸に間に合いそうな気配です

823

  

  

 

ミニボタン刺し終わりました

 798

これをバッグに入れる小さな鏡につけました

804

片面がそのままサイズに映り もう片面は拡大して映るのね

805

刺繍の部分が傷まないようこの鏡を入れる布のケースが要るかしら?

そのケースにまた刺繍したら・・・

エンドレスになってしまうのでやめます

2009.09.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ミニボタン

秋雨でしょうか?

今日は水玉シリーズでどうぞ

799

蓮の葉にたまった水滴はおはじきみたい

800

縁取りはタピオカ

801802803

  

  

  

オーダーしておいた糸がわらわら届きました

791792

蛍光ピンクはさておき ̄▽ ̄; どれも落ち着いた好きな色です

  

こちらも落ち着いた色ですがきれい目カラー

790

お花が少ない分 カラフルな糸や布を見て心なごませてます

 

ラグニャンとおばちゃまの独り言

kokomamaさんが作られた小物がステキだったので

久しぶりに小物を刺しています

740

 小さな牡丹です

2009.09.16 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

こさり5

最近 庭にお花が少ないんです

 795

コスモスはすでに2mを越していますが未だに花をつけず

どこまで伸びるつもりだろう?

764

美容柳でしょうか? 

765

 玉簾

794

花が咲くと「とう」が立ってしまうので

可哀想ですが花はもぎ取ってしまいます

779

 紅葉のはじまったドウダンツツジ

寒がりの私。昨日の雨は涼しいじゃ済まされない。。さぶっ

 

 

 

758

左へも伸びました。ブーケみたい。

とりあえず こさりのメイン部分終わりです。

次から他のパーツになります。 

2009.09.13 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

お彼岸前

実りの秋

766

なんでしょ?

776

椿の実?

778

ヤマボウシがコンペイトウのようになっています

777

ナスの枝に生ってるんですが・・・これナニ? 

 

 立て続けに頂き物!

793

すご~い 大きな豊水がこんなたくさん~

しかもすっごくジューシーで甘いです なし

 

 

 

 ラグニャンとおばちゃまの独り言のkokomamaさんが紹介されていた

打敷とてもステキだったので

(もちろんkokomamaさんの作品もステキです!)

 

我が家は・・・と見ると

ささやかに小さな逆三角形タイプなんですが783

絽に刺繍した夏もの。。

あまりの汚さに言葉を失いました

  

うー やるっきゃないでしょ。

韓国の布(ハンナ亢羅)に韓国の糸で

780

どの色にしようか迷って・・ 

781

緑の系統は決めているので

ピンクがこっちの系統ならこっちの青系

782

 んで こっちならこっち

 

韓国風に蓮の花を少し変えまして

788

そして

ちくちく ちくちく

: 

ふぅ。お彼岸に間に合った

789

(金糸を使わないと荘厳(しょうごん)さが足りないかしら?)

 ってもうすぐ冬用に変えないと!

2009.09.09 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

絵葉書

頂き物の胡蝶蘭

784

ゴージャスですね

786

龍の髭みたいなのがあるのね

785

正面からだとなんだかのどの奥を覗いているみたい

  

白いお花だけでは寂しいので

庭の鉢植えのユリを隣に並べました

787

お部屋の中では汚れないように雄蕊とっちゃってます

ユリちゃん ごめんよぉ~

 

 

 

さてさて こさりが進まないのでちょっと寄り道を

最近片づけをしていて発見した祖父のアルバム

767

というか絵葉書を整理したアルバムがでてきました

768

(イギリス)

船乗りだったので世界中の絵葉書が綴じられております

769

(スエズ運河 ポートサイド)

775

(縦横の比率が美しいセピア色の絵葉書。さすが観光立国エジプトですね。)

 

イスラム圏やアフリカのものは珍しかったのでたくさん持ち帰ったのでしょう

772

(アラブの歌手って書いてある。手に持っているのはタンバリンかな?)

774

(スエズ運河でなく喜望峰を回ったときに求めたものでしょうか?)

  

そして2枚だけですが韓国・朝鮮のものがありました

770

(水汲夫)

職業としてあったのですね

771

(官妓の盛装 英語ではsingerになっている)

歌も歌ったとは思うけどこれはファガンム花冠舞の衣装なのでは・・・?

(五方色の手につける吹流しみたいなの、私ももってるのよね)

ファン・ジニのような方かしら?

ファン・ジニ本人のブロマイドがあったら面白かったのになー

 

 というのも こういうのもあったから

773

(左:チーフ・シアトル 右:その娘。プリンセスの称号が付いてる)

シアトルに行ったことがないので私は知らないのですが

チーフのブロマイドみたいなのは今も売っているのでしょうか?

   

このアルバムを見つけて何を喜んでいるかというと

見たことのないものが存在しているということは・・・

祖母の大量の刺繍図案も探せばまだどこかにあるかも

という希望が出てきたのですおんぷ

2009.09.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

こさり4

お気に入りの坂も

761

よく見ると

759

実りの秋へと向かっているのね

760

 気にもとめていなかった道端の草も

762

秋らしく赤くなったような

763

夕方家の中を抜ける風が肌寒いときすらありますね。

ソウルの友達からのメールでも

「急に風が冷たくなって秋が来たみたいだよ」と。

 

空が高くなりました。 

  

 

 

こさり、なかなか進みませんが

DSC06705_edited.jpg

右に伸びました。左へも伸びます。

2009.09.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています