白い花

391

増えすぎて困りもんです。

388

ランの仲間でしょうか? これも爆増。

388

ショウブじゃないのですが

これが咲くと五月の節句が近いと感じます。

389

アヤメ、カキツバタ、ハナショウブの違いをこどものころ

祖父に教えてもらいましたが・・・

忘れました。

386

 ジャスミン?香りがしません。

 

白い花をみて思い出したのは

ソルファス(雪花秀。連続音でソラス という化粧品。

韓国の巨大化粧品メーカー アモーレパシフィックの中の

高級ラインで韓方化粧品というのが売りなんですね。

ええ。高級なので一度も使ったことありませんわ。おほほ。

私の持っている韓国製の電子辞書によると

漢方は中国から伝わった医術

韓方は中国から伝わって韓国で発達した医術

だそうです。

 

内面と外面の美しさが一致という考えで

内面も磨いてね?ということか

サイトの中に「韓国の美」というページがあって

http://www.sulwhasoo.co.kr/beauty/beauty_content_list.jsp

月に1回ペースでアップされる記事がなかなかいいのよー

このページは韓国語しかないのが惜しいのですが。

ポジャギ(チョガッポ)、チュモニ(巾着)、コルム(指貫)、ノリゲなどの

作り方も載ってたりするので

近くに習うところがないという方はチェックしてみてくださいね。

2009.04.30 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

  CDのセタリョン(鳥打令)を聞きながら

鳥を刺したいと思っていました。

395

このCDはカヤグム独奏で唱は入っていませんが

セタリョンの歌詞には

様々な鳥が登場します。

帳に刺繍した鸞というのも出てきます。

(唐代の詩人 盧照隣の詩からの引用だそうです) 

鸞という鳥は鳳凰とは少し違うとか。

うーん。難しそうです。

396

身近な鳥を・・・

 

と空を見上げると

 

396

(写真の中に鳥は写っていません。探さないでね)

   メジロやジョウビタキが涼しいところへ旅立ったころ

入れ替わりにやってきたツバメがいました。

来たばかりのころは2-30羽の集団でびゅ~っと飛んでましたが

最近は1羽ずつひゅんひゅん飛んでますね。

 

 

頭上のツバメを下から見るのでお腹の白さが目立ちます。 

383 
あ、メタボになってしまった。。。

2009.04.27 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 未分類

黄寿

今年は黄色がラッキーカラーだと聞いていたので

せっせと黄色い花を植えています。 

384

枯れてしまって3つ100円で投売りされてたラナンキュラス。

復活してくれて嬉しいです。

残りの二つのうちピンクも復活したけどオレンジはまだ。

  

382

ほたる草というそうです。

お花屋さんへ行くと

知らない花がいっぱいあります。

 

  

  

  

CROKO NOTEのcrokoさんが

方眼編みで様々な漢字を編まれていたのを見て 私も

漢字を今年のラッキーカラーの黄色で刺したいと思っていましたが

防寒帽に続いて第2段がやっとできました。 

381

普段 黄色というとわさび色や金茶色を使いますが

目の覚めるよう青の布に映えるように黄身色で刺しました。

2009.04.23 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

石榴

 昔は石榴の木がありました。

いつ切り倒したのか記憶にないのですが

今 実がなる木は梅くらいでしょうか。

379

あんなに花が咲いていたのに・・・

372

結実するのはわずかですね。 

人の努力もそんなものかも知れませんね。

そう思うとひとつでも実がなると嬉しい。

   

  

 石榴の木も確か毎年ひとつしか実をつけませんでした。 

381380

でも、3つ刺しました。やっぱり欲張りな私。

2009.04.20 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

赤い花

近所のお宅のチューリップ。

374

来年はこれほしいなー 

 

今シーズンはもう入手できないので

代わりにこれを買ってみました。

378

名前わからないです。

 

 

 

 

つぼみ、花・・・ザクロのつもりです。一応。  

372373 

元気な色で刺したかったんです。

2009.04.18 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

山椒

 数日前から

アゲハチョウ(ナミアゲハ)が庭を偵察に来ています。

山椒の周りをうろうろしてないのでオスでしょうか。

375

メスが来ると大変です。

376

お子ちゃまたちのパラダイスとなります。

分かち合いの精神で少しくらいなら、

いや9割くらいまでなら提供する寛容な心を持ち合わせてるつもりですが。

食糧が底をつきそうだから新しい食糧が補給される(新芽がでる)まで

しばらく腹八分目で我慢しようなんてことがあるわけもなく。

食糧がなくなると自らの命もジ・エンドなんてお子ちゃまに理解できません。

この木がお子ちゃまたちの成長を見守れるほど大きくなるまでは

ビニル袋かけなくっちゃ。

  

  

  

そうそう。

前の蝶シリーズね、

全体像はこうなってます。

377

2009.04.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

つぼみ

チューリップもピークを過ぎましたが

遅咲き組が咲き始めました。

 354

 

366

  

367

こういう色を見ると元気になりますね

 

チューリップに比べると地味な存在ですが

木瓜の花も咲きました。

370

371

 

368369

先日の葉っぱに蕾を足しました。 

2009.04.16 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

 桜の花びらが落ちて

361

日に日に新しい緑が目に入ってくるようになりましたね。

360

昨日と今日では景色がすっかり違って見えます。

362

木によって緑の色が違うだけ

363

糸もたくさんの緑色があります。 

364 

その中でもよく使う緑で葉っぱを刺してみました。 

 


続きを読む

2009.04.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

陰陽

元気って 気の元って書くんですね

(何を言ってるんだ私は)

356

 

359

 

357

 

358

疲れたときに

花から気をもらうだけでなく

この色とあの色合うなーと学ぶことが多いです。

  

五方色以上に重視される色の対比。

明暗、濃淡・・・

陰と陽の考え。

 

日本人の好きな淡い色のグラデーションで

つい刺したくなるときは

いつも思い出すようにしています。

353

 

 

  

 

354

韓国の国旗の中央にあるのは赤と青で

赤の頭のほうが左上にきます。

2009.04.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

青条

5月ごろ出現するという

アオスジアゲハが早くも庭にやって来ました。

349

このドウダンツツジの近くを飛んでました。

(なぜかてっぺんだけ花が咲いている)

350

確かに5月なみに暑かったですね。

351

 蝶は動きが早いので写真撮れず。

どんな蝶か気になる方はWikipediaでチェックください。

  

日本では本州以南ではふっつーに都市部でも飛んでる蝶ですが

ソウルでは見かけなかったかも・・

済州島・南部海岸部にはいるらしい。

「絶滅危機および保護種と指定された蝶々類」のリストに載ってて

1994年に環境庁に減少傾向種に、後1997年に環境部で削除。

(ってことは増えたってことなのかなぁ?)

 

韓国で「蝶博士」として知られる蝶研究第一人者の石宙明先生は

ポジャギ好きの方なら一度は訪れたことのある

檀国大石宙善記念民俗博物館 館長の石宙善先生の

実兄だそうです。 

  352

蝶シリーズはこれでいったん終了です。

次は何を刺そうかなー

 

2009.04.10 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

赤紫

虫の声が聞こえて夏の夜みたいですね。

346

これだけ暖かければ夜桜も大丈夫でしょうか?

 

342

庭では葉牡丹の花がもうすぐ咲きそうです。

347

 

一方こちらは

340

庭に出現したら即刻退場願っているので

341

こうして花を見るのは庭の外ですが

 

 

348

こんな色の蝶がいたら・・・と刺してみました。

  

2009.04.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

桜満開ですね。

344

桜の下でランチしたら楽しいでしょうね

 345

 

     

  

庭の桜は終ってチューリップが咲き出しています。 

343

赤が最初に咲いて白、黄が続いてます。

 

  

 

 五方色には足りない青で刺し

347

羽にはヨンジコンジをつけました。 

(伝統婚礼の際、新婦が頬につけるお化粧)

2009.04.07 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

薄紫

雨すごかったですね。

398

 

桜大丈夫だったでしょうか?

 

 

 

 

  

公園に行ってみたら

399

蝶がとまっているようなツツジが咲いていました。

  

 

でもピンクの蝶って見たこと無いですね。 

 

  

せいぜい薄紫かな

397

2009.04.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

豹紋

396

(近所の公園)

日当たりの良い木はかなり咲いてますが

全体的にはまだ5分でしょうかー

  

庭のサクラは満開です。

394

いえピークすぎました。

  

先日の写真を反対側から見ますと・・・ 

395

目立ちませんがラッパ水仙もピークをすぎようとしています。

   393

朝日を浴びると透けてきれい。

このままガラスランプにして取って置きたい。

 

 

 

寒の戻りがすぎたのか、

また蝶が舞い戻ってきたので

もう1匹刺しました。

  392

韓国でよく見られるウンジョムピョボムナビ(銀点豹蝶)のつもり

角度によって黄色っぽくも赤みを帯びて見えます。

タテアゲハ科のギンヒョウモン(銀豹紋)の仲間かと。 

リアリティは追求しないくださいませ。

2009.04.01 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています