スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ピンクのお花

前作同様 波から行きます。

242

前回の波は中心から垂直に刺しましたが

今回は斜め。垂直よりちょっと難しい。

(波の下の直線。不要なのに間違えて下書きした^^;)

 

243
囲みの線は波だけなので

あっと言う間にできました。

 

ところで、これは何の花なのかしら? 

あんまり可愛いくない・・・・かも苦笑い

スポンサーサイト

2008.10.30 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ポジャギ・アート

芸術の秋ですねぇ

 

ポジャギ(チョガッポ)をされてる方で知らない人はいない

POJAGI工房Yangja-pang

Yangja先生の個展に伺ってきました!

 

以前拝見させていただいた時

そのあふれるエネルギーに圧倒されましたが炎

今回はさらにパワーアップ上

発展しつづけるYangjaワールドbikkuri01

 

ポジャギ(風呂敷とか袱紗とか物を包んだり被ったりする布)は

2次元の世界だと思っていましたが

違うのよー

 

もちろん針山とかバッグに仕立てれば3次元ですが

そういうことではなく

布自体が レリーフのようというか

オブジェなのよー

アートなのよぉー

 

文才の無い私では

なんと表現すればいいのかわかりませんが・・

明日28日(火)までです!

まだの方は是非このアートを見にいかれてはいかがでしょう

 

↓残りわずかとは知らず

しっかり頂いてきてしまったお土産です

244 

結びも達人でいらっしゃるのよ笑顔

2008.10.27 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 未分類

五方色の波と蓮の花と・・・

 以前に作ったものですが

お教室の見本としてはあまりにひどいのであせ

作り直しました。

(進歩してないじゃないって声が聞こえてきそうで恐いけど)

 

まずは波から

239 

今回 水玉を白にしてみました。

 

240 

およそ全体の面が埋まりました。

 

241 

面を埋めるのと同じくらいの時間がかかります。

線が汚いと 無いほうがまし、ということになってしまいます。

葉脈がなぁ・・・気に入らない!

 

やりなおしまっす。苦笑い


続きを読む

2008.10.23 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

ピンクX4

 手元にピンクの糸があったので・・・

 

236 

やっちまいました。

ピンク6色使ってます。

  

昔 流行ったダンシングフラワーに似てる気もする。

 

これもこどもが描いた絵のような

へたうま図案というか

ゆる図案。


続きを読む

2008.10.19 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

花園

235 

花園(コットンサン 楽園の意味も含む)のタイトルにしては地味だな~

と思われるかもしれませんが・・・

 

十長生の日、雲、水、不老草に

(10の長寿の象徴=日、雲、水、岩、松、竹、不老草、鶴、亀、鹿)

八寶の寶蓮、金魚

(仏教の八寶=寶蓮、金魚、寶傘、寶蓋、法螺、法輪、盤長、寶瓶)

コウモリ

(蝙蝠の蝠と福と発音が同じ)

と ありがたーいモチーフづくしです。

2008.10.16 | | コメント(7) | トラックバック(0) | 未分類

ポジャギ展

TVでもおなじみのポジャギ作家 李京玉先生と

名古屋教室の方々のグループ展にお邪魔してきました。

233 

『風にゆれ、光さす布展 2008』

 10月11日(土)~19日(日)

a.m.10:00-p.m.6:00(最終日p.m.4:00まで)

場所は名古屋の中心街 栄にある

安藤七宝店 名古屋本店ラウンジ。

 

ちょうど名古屋まつりの真っ最中で

表の通りはパレードを見る人と警備の人がいっぱいでしたが

一歩中へ入ると静かで秋晴れの光が差し込む明るい中庭にキラリラ

ガラス張りのまさにポジャギのためにあるようなギャラリー。

 

いきなり大作が並び おぉー!

計算されつくしたものなのか、偶然の産物なのか

布使いが繊細かつ大胆です。

同じ布でも光の加減でまったく違う表情があるのですね。

写真撮影Xでご紹介できませんが

たとえばこのDMの作品。

実物はもっと大きくて斬新な作品です!

また小物もかわいい作品がたくさんありました。

先生の著書にある刺繍をアレンジされたものも。絵文字名を入力してください

ポジャギ作品に刺繍がほどこされているのを見ると

つい嬉しくなりますねー

  

和気藹々とポジャギ製作されている

あたたかな雰囲気がつたわってくる展示会です^^

 先生の著書で発表されている作品も直に見ることができます。

お近くの方は是非!

 

 

2008.10.12 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 未分類

お花畑 まもなく完成です

夏から放置してあったお花畑

やっと金糸をチングムス(コーチングステッチ)で

留めつけております。

232 

 なるべく一筆書きで

途中で切りたくないのですが・・・

 

完成した写真をアップしたかったのですが

もう少しかかりそうです。

2008.10.09 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 未分類

花束

これもへたうまの部類でしょうか^^;

231

大きな作品の中に

あれ?なんでここだけこの色?

と思うことがありますが、それは糸が足りなくなり

止むを得ず他の色で刺したんだそうです。

 

チョガッポが余り布で作ったポジャギならば

この花束の刺繍はすべてが余り糸で刺したものではないかしら

と思える配色です。 

2008.10.05 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

牡丹と蝶

228 

10月は ピンクリボン月間なので

230を潜ませてみました。

229 

みえるっかなぁー?

2008.10.01 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。