スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お花畑

虹色工房様にお願いした柿色の布は
扇子入れだけに使ったのではないのです。 

187  

渋めの色の布だと糸の色が映えますが

特にこれは白っぽい色を多用したので、浮いて見えます。

 

この後

金糸でチングムス(コーチングステッチ)三昧です。

たぶんかなり雰囲気が変わると思います~

 

でもしばらくみかん箱行きです。

スポンサーサイト

2008.07.31 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

あまて

以前のブログで未完になっていたスボ

 やっと金糸の囲みをつけました。

184

 週末のうちに完成する予定だったのですが・・・

突発的なことがあって

今日にズレこんでしまいました。

  

185 

 

 むかーし近所のメキシコ人家族にいただいた

アマテ絵。

 ずっとどこへしまったか忘れたいたんですが

最近片づけをしていて発見しました。

186 

 記憶の中と違って黄緑とオレンジが強かった^^;

2008.07.28 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

扇子入れ3

 まだやるかって?

 181

ピョンス(サテンステッチ)などは

刺してから周りを金糸で囲んでますが、

メドゥップス(フレンチナッツ)のときは

金糸で枠をつくっておいてから刺してます。

 182 

今回は枠の中に珊瑚を留めつけます。

もちろん珊瑚もどきのアクリルダマです。

 183

4mm玉を金糸の枠の中に置いてみました。

・・・・  

 

なんか違う。。。

如意紋のくねくねが見えないしー

玉が大きすぎるのかしら?

2008.07.24 | | コメント(9) | トラックバック(0) | 未分類

DIY

 刺繍の枠を乗せるのに

高さが同じくらいの二つのものがあればいいんですが

食卓と電話台とか

ちゃぶ台とテレビ台とか

高さの違いは雑誌等を乗せて調節すればOK。

でも適当な台がないことも。

オーダーすればきっと完成度が高いと思うけど

時間もお値段もかかりそうだしねぇ。

 

 

近くのホームセンター行って

木材と釘を買ってきました。

のこぎりとかキリとかドリルとかの道具はあるから。

(電動はない。手動のみ)

179  

縁側に片足かけてギコギコ切りたいとこだけど

あぢぃーjumee

暑くて無理。

エアコンきかせて室内で作りました。

 180

素人の製作だからかなーりしょぼいけど

ま、よしとしよう~

2008.07.22 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

コースター

 扇子入れ2の

 黒のコンダンは大き目にとってあって

空いたスペースに

コースター用に3つ刺しました。

173

 

同じだと思って買ったコースター。

 

びみょーにサイズと構造が違いました。汗;

(この3つは同じですが)

 

                

また刺しあがったらアップしますね

2008.07.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

扇子入れ2

扇子入れ1があれば2もございます。

 

図案が小さくても枠に布を張る手間は同じ

ひとつひとつに2-3時間もかけて張るのは・・・

 

  小物はまとめて張って刺したほうが効率がよい気がします

174
隣に黒のコンダンを縫いつけておきました。

 

こちらはいつもの金糸で行きたいと思います~

175
今回使うのは左の金糸(韓国から持ち帰ったけどたぶん日本製)と

その隣の日本で買ったそべ糸(ユザワヤで購入)。

右のふたつは韓国から持ち帰ったそべ糸と

よく使ってる金糸(これもユザワヤで売ってます)。

 

刺す部分が多く扇子入れ1の1.5倍くらい時間がかかったけど

できました~ 

177
  

花びら以外は2本取りです。

 左の如意紋は遺物ではもっとぶっといですが。。

華奢すぎるかしら?

でも下手なのでこれくらいがいっぱいいっぱいです^^;

2008.07.16 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

扇子入れ1(写真追加有)

やっとやっと虹色工房様に頼んで取り寄せた

コンダンに刺す時間が取れました!

 

定番カラーなので、無くなることはないと思うけど

それでも思い立った時に買っておかないと、ね。

 170

扇嚢になる予定。

 

いつもだと金糸に朱色か黄色の糸で留めつけてますが

今回は銀糸を使うことにしました。

 

チングムス(コーチングステッチ)用の

細い糸は日本で「そべ糸」って言うんですね。

知らないことがいっぱいあるわ。

白もあったし銀ねずもあったので両方購入。

 171

左から銀糸、銀ねずそべ糸、白そべ糸。

やっぱ銀ねずかな?

 

コウモリの目とひげ(?)を刺す前

 172

スーパーマンみたい。

   

できました~

173
 なんか刺してて涼しい~

(先週から蝉が鳴き始めて暑さ倍増してるし)


続きを読む

2008.07.13 | | コメント(9) | トラックバック(0) | 未分類

ポピー完成

展示会をさせていただいたギャラリーのアドバイザーである

陶芸家の仲井蓉子先生に藍の生葉をいただいたので

早速染め染め~

藍の種類も違うし、去年とはまた違う色になりました。

162 

 

それにしてもなんで爪はよく染まるんだろう ̄□ ̄?

169 
 

 

庭に花があふれているけれど。。。

163166
164165

いくらなんでもポピーは終っちゃったので

 

あわてて仕上げました

167

 

 

 

光に透かすとこんな感じです。

なんか暑苦しい~太陽

168 
 

2008.07.11 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 未分類

展示会終了しました

たくさんの方々のお力添えで

展示会を無事に終えることができました。

1ヶ月って長いと思ってましたが

あっという間でした。

  

お運びくださった皆様、

お運びいただけなくてもエールを送ってくださった皆様

誠にありがとうございました。

 

ずっと詰めていたわけではなかったので

お運びいただいたのに

ご挨拶できなかった方々申し訳ございませでした。

  

 

すっかり人に頼りっぱなしの苦労しらずで

次はこんなの出したい、あんなの作りたい・・・

図々しく妄想が膨らんでおります。

その節はまたお付き合いくださいませ

m(_ _)m

  

 161

昨日図案のつづき
 

2008.07.09 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

図案

最近何が楽しいって
教室に来てくださる方のご希望を伺って
図案をつくる作業。

 
遺物に多少アレンジを加えたり。
この色にあの色ーと選ぶときは楽しい~

   
自分ではなかなか時間がなくて

刺したいものすべてを刺せないのだけど
代わりに刺してもらえるみたいですっごく嬉しい

  

 少しずつ刺したところが増えて行く過程を見るのも楽しいー

完成した作品をデジカメに撮ってメールで送ってくださったり

郵送していただいたり。

感激だわ。うるうる

 160

 

2008.07.07 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。