スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ヨルセッペ(キーホルダー)のひらひら

全体像がまだアップできない状態で

すみません。

ヨルセッペ(キーホルダー)のメインパーツです。

63


65

64

(1枚が20cmX6cm位です)

本当はねー

表裏の赤い布は1枚になっていて

刺繍してない布を挟むんだったんだけど

おばかな私は真ん中に鋏を入れてしまいました。

何のために図案が真ん中から

上下逆にしてあったんだか。。。

凹むわ

スポンサーサイト

2008.04.29 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

ミニチュア眼鏡ケースと針刺し

ヨルセッペ(キーホルダー)にぶら下がる予定の

ミニチュアアンギョンチプ(眼鏡ケース)です。

66
本当の眼鏡ケースのように

蓋がはずれるようにするんですが

手を抜きました。

↓これもヨルセッペにぶら下げる

パヌルコッチノリゲ(針刺しのノリゲ)

6869

鳥さんのときの失敗が後を引いていて・・

挟む紐を忘れなように気ばかりあせって

中央からズレてしまったわ。

 

 

 

上のパーツを持ち上げると
67


中の紐が針刺しになってます。

下のパーツには中に綿をいれています。

 

 

 

 

まだいくつか作らないといけないパーツがありますが、

終わりが見えてきました。 

2008.04.27 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

アヤメかカキツバタか。

雨がよく降りますねー

ハナショウブが咲いたと思ったら

アヤメ(カキツバタ?)も咲き始めました。

(嬉しくないドクダミもすごい勢いで増殖してます)

 

 

はっ。忘れてた!

 

 

放置してあった四君子の蘭を刺しました。

62

左下と右の二つの花は蘭だと思うけど、

中央と左上は・・・

アイリス属=筆花(プッコ)っぽいんですけど

蘭草(ナンチョ)だというのよ。

ま、こだわらない。こだわらない。

 

 

 

全体像はまた後で。

2008.04.24 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

くるみぼたん

アップがすっかり遅くなってすみません。

以前にアイデアいただいていた 

くるみぼたん。

 

ミニミニお花ちゃんで作りました。

61
ミョンジュに刺してます。

夏の麻のワンピなんかにつけたらかわいいかも。

道具もいらず手で挟むだけの簡単ボタンは

クラフトファミリーのもの。

(↑バッグの持ち手もかわいいのがいっぱいあるよ~)

裏に糸が通る穴が開いてますが、

フラットなのでピンをボンドでくっつければ

ブローチにも早変わりできそうです。

2008.04.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

ポピー

この花

56

ずーっと何の花かわからないでいました。

庭に咲いたポピーを見て・・・
これだびっくり


庭に咲くポピーはオレンジや黄ばかりで花

お花屋さんで、ときどき白や赤も見かけますが

ピンクのグラデーションもあるんですね。

知らなかったわ。

それでこの刺繍をみてポピーとわからなかったのね。

 

なじみのある色で刺してみました。

 58

(遺物は40X40cmですが、これは20X20cm
57
ミョンジュなのでちょっと透け感ありよ。

障子というより網戸・・・な感じ。

 

 

茎は何色にしようかしら?

先日見に行ったビーズ刺繍展に

ピスタチオカラーのドレスというのがあって

ピスタチオが頭から離れません~

59

こんな感じ?

60
少し濃い目で こっちかなー?

 


2008.04.19 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

アクセサリー

韓国に行く前だから

えーっと2001~2004年頃に作ったもの。

きゃー恥ずかしい。

52

モシ(麻)に淡水パール、皮紐で

実はこのイヤリングを韓国で何度も落としては作り直したんですが・・・

その後ピアス派に転向しました

55

チョーカーの両端のパーツも失くしたの。


53
カプサ(透ける薄絹)等で

このチェーン今じゃガビガビ。はさみも真っ黒よ。

54

刺繍糸は手に入らなかったので、

DMCとかオリンパスとか?の綿の刺繍糸で刺しました。


韓国伝統の模様でなく

 なんとなーくお花とかハートとか下絵もなく適当にふんふんと

枠に張ったりせず手のひらの上で刺してました。


韓国ではモシやオクサ、カプサ等の透ける薄絹に刺すことは習わなかったので封印してましたが・・・・

夏を目前に透ける生地に刺したいとおっしゃる方々がいらして 。。

透けるということは縦糸横糸の目が粗いわけよね。
どうしたら刺しやすいか、イロイロ試しております。

後日こんなんどう?ってものをアップしますね。 ハート音符

2008.04.17 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

チクチク中です

 粧刀、鳥さんにつづいて

チクチクやってます。

51

赤の裏は黄色か紺色

のはずが・・・

黄色の数が足りず

赤同士のペアができてしまったわ。

 

最近はこんなことしてます。

刺繍って刺しただけでは完成しないのが辛いわ

2008.04.13 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

鳥さん

鳥さんです。

49

50


蝶の触覚の先が鳥の目になってます。

(そうは見えないか?)

蝶の胴と羽のまわりも金糸でソンスしてます。

サットゥギは少ーし粗めにしてみました。
楽です。

今回はまず刺繍してない布でサットゥギのリハをしました。
ソンス同様、スタートするポイントと向きが重要なのかな?と。

あ、そうです。粧刀はいきなり本番でした。

これがいけなかった。反省~

 

それにしてもー

芯地をつくるのも1週間くらいかかるし、

房もつくらないといけないし・・・

正直 鳥さんパーツ買いたい

 

 

 

ん?ここまで書いてから気づいた!!

鳥さんに紐を通しておくのを忘れた!

あぁ・・立ち直れないがっくり

2008.04.10 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

粧刀

今日は雨。

刺繍をするには向かないお天気なので
さぼっているチクチクをちょっとだけやりました。

4748

裏                       表

 

よくノリゲについてる粧刀のモチーフです。

最近では携帯ストラップになってたり。

銀細工等でできた粧刀はちゃんと中から刀がでてきますが、

刺繍のはもちろん出てきません。

 

 

 

シダのような葉っぱの周りは

すべて金糸のソンス(アウトラインステッチ)をしていて

簡単な図案だけど時間かかります。

初期のころのもので今見るとひどい刺繍なんですが、

それはそれ。

刺していたころの思い出とともに大切に。

 

 

 

いつも、あれもこれも刺したいって思うけど・・・

刺した後のお針仕事がなかなか進まず

溜め込んでます。

たまには雨が降るのもいいかもね。

2008.04.07 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

桜2

先週末で終ったと思っていた桜がまだがんばっていたので、
桜をもうひとつ刺してみました。

45

 

元はこれ↓

(左側にある波の模様は右と同じつぼみに変えています。)

46

刺した昔の人は桜のつもりじゃなかったかもしれませんが。。

つい薄いピンクにしてしまうのが日本人の性かしら?桜の木


 

2008.04.05 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

竹、梅とくれば・・・

 
松が抜けてるじゃないの?

って魅録じゃないんです。


韓国刺繍では松竹梅(歳寒三友)の3点セットより
四君子の竹、梅、菊、蘭 4点セットを刺すことが多い気がします。

そこで3つ目の隅には菊です。

44 
気に入らなくて一度ちまちまほどきました。

花びらはヤマモモ、クチナシ、たまねぎで染めてます。

え?たまねぎ?そうよ。いい色でしょ。たまねぎ

2008.04.03 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

これも牡丹のまわり

というか四隅のひとつに刺しました

41

雨が降って桜も終っちゃって

梅どころじゃないけどね。

2年前に発行されていた河津桜の切手を買いました。

4243

左の「うぐいす色」の鳥はメジロだって。

そうなんだ。。

桜に来るのはヒヨドリだとばっかり思っていたけど。

色的にピンクとマッチするからかしらね?梅02(背景付き-青)

 

2008.04.01 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。