スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

こたつ!

ちびまるこちゃん や くれよんしんちゃん に

登場してもスルーされてた「こたつ」ですが、

のだめ人気で 『中はどうなってるの?』

と韓国人の友達に質問されることが多くなった「こたつ」。

そろそろ暖かくなって奥にしまおうとしてませんかー?

待って!

 

天板をはずしたらどうなってます?

もしかして熱源の上以外は格子になって開いていませんか?

我が家の掘りごたつ用のこたつ机は熱源がついていないので

横に棒がわたっている以外 下までスルーよ!16

刺繍枠を乗せるのに最適!

15

まるで刺繍をするために存在するのではないかと思うほど

刺繍枠を手にもつのは疲れるわー

でも適当な台がないしー専用のは買うと高いしー

とお悩みのみなさーん!

こたつをチェックしてみてくださいねこたつ

スポンサーサイト

2008.02.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

春らしく

もーすぐ春だけど韓国刺繍では桜は刺さないの?
と聞かれてー 

あったあった!
でも1つだけ。

なので桜は後日ということにして

 

今の季節にぴったりの未公開だったものをアップしちゃいます~

14 
メジロに梅。日本刺繍の図案じゃないの?

って声が聞こえてきそうですね。

パンプンサ(釜糸に半分だけ縒りをかけた糸)で刺してます。

東洋刺繍と韓国刺繍の違いは糸の違い、

と言う人もいますので

これは東洋刺繍ってことになるのかなぁ?

 

技能士試験の対策に

超高速モードで3時間で刺したもの。

枝の中のクムルス(網繍)が粗すぎって先生からだめだしがでました。

その後直しててなくて今に至る^^;

それより梅の花がいびつなのが気に入らない。。ピンクのお花

2008.02.26 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

細めの金糸

金糸はいろいろな太さがあって

12

上の金糸は基本の2本どりでヘッダーの写真のポソンポンチプに使ったもの。これも細めなんだけど

今回の手帳カバーには下のさらに細い金糸を使いました。

これは針の穴にはいるので1本どりでそのまま刺せる便利もの

13
主張しすぎず、控えめにキラキラします。


 

2008.02.24 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

雲の中

11

雲の中を埋めました。

ぎっしりと。

上手な人のピョンス(平繍=サテンステッチ)を見るとぎっしりというより

キメがそろっていて1枚の布をアップリケしてあるように見えるんです。

隙間なく埋めようと思うのに

明るい色の糸だと光が反射して隙間が見えなかったり、

暗い色の糸だと糸の影で隙間がやっぱり見えなかったり。

後で隙間を埋めるとぎっしりはするけどキメが整わないのよね。

 

雲はあと12個。まだまだつづく風船と空

2008.02.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

カバー

カードケースを作ったら?というアドバイスを頂いて、
春らしい薄い黄緑色のミョンジュに刺してみました。

(写真の色わる~)

8
 
まだ仕立ててないので、これじゃ何だ?ですね。^^;

右のは私の先生が、

エリザベス女王が訪韓したときにブローチにしてプレゼントした図案と聞いています。(確かこれ。ちがったらすみません。記憶力が。。。)

でも韓国刺繍なんだか どこのものか???ですよね。

それで韓国らしさを出そうと思って

花びらを五方色にしたんだけど。。。

 

こちらは刺繍もまだ途中ですが手帳カバーになる予定。

9
ポソンポンチプの図案です。

1月に帰国してから手帳を探したら 

もう種類が少なくって気に入るのがなかったんですね。

それならいっそ刺繍のカバーをつけようと

10
のっぺらぼうの(これって死語?)手帳を買ったの。

 

どちらもできたら写真をアップしますね。ローズ2

2008.02.21 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 未分類

韓国伝統刺繍1日体験教室のお知らせ

日時:3月30日(日)午後1時~4時

場所:花企画スタジオ 文京区本駒込 

参加費:6000円(材料費込)

刺繍枠はお貸しいたします


小さなトゥルチュモニにワンポイントの刺繍を刺します。

1回限りでなく継続してやりたい方も是非どうぞ。

右の「メールはこちらから」でお申し込みください。

名古屋教室もあります。お問い合わせください。

ご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。

お待ちしてます

DSC02930a

2008.02.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

五色の雲?

6
青が多すぎるかなー?

ときどき離れて全体を見ないとバランスが悪くなってしまいますね。

端のほうの色が決められず。。

雲の中身から先にちょっと刺して見ようかと思います~雲

2008.02.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ぽそんぽんちぷ

4

何か明るい色合いで、とリクエストがあって

ぽそんぽんちぷ(ぽそん=足袋 の型紙を包むもの)を作りました。

飾りのループを作る根性がなくチャッシ(ぎざぎざ)にしちゃいました。


色違いの友達の作品

5

個人的にはこの落ち着いた色合いがすきなんですけどね。花

 


2008.02.15 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

今年の1作目

あまりはかどってないですね
2

雲の枠なんですけど。

この枠の周りにあとで金糸もつける予定。

オンドルだったソウルとちがい、今はエアコンです。

足の裏から体全体が温まっていたのが、

天井近くから噴出す温風で頭だけぼーっと熱って

指先はかじかんでます。

早く暖かくならないかな~はーと

2008.02.14 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

いらっしゃいませ

2008年1月に帰国しましたので、いつまでもソウル遊学日記というわけにもいかず
住まいを引っ越したのでブログも引越しタイトルを変えました。

不慣れなことが多く、ご迷惑をおかけしますが
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
以前のブログは
こちら

テーマ:ごあいさつ - ジャンル:その他

2008.02.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2008 帰国
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
2010
3月 韓国刺繍展@岐阜
2012
3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2015
4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館
参加
2016
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
9月 国際ポジャギフォーラム 参加

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。