FC2ブログ

王妃クッション 続き4 シラサギ

梅雨明けとともに猛暑がやってきてうだっています

涼しげなシラサギのコサギさん
シラサギという名前の鳥はいないそうで(サクラという名前の木が無いのと同じ)
白い鷺の仲間何種類かをまとめてシラサギというそうで、勉強不足で知りませんでした

頭にピョーンと冠毛があるのはコサギだけのようで、(ワシャワシャってあるサギもいますが)
角度によっては一本に見えますが、オスもメスも二本あるようなので
二本にしました(遺物は一本のみ)
202008072252018ac.jpeg
この後 全身にファサファサーな羽毛と
胸元とお尻あたりはシャワシャワな羽毛を刺す予定 (語彙力ない)

2020080722520200c.jpeg
左下角が手付かずなのと 細かい修正でもう少しかかります
多分写真では修正箇所をアップにしないと違いはわからない程度ですけど



2020.08.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

王妃クッション続き3

オシドリのメスが ですね。
遺物ではオスほどでないにしても はではで。
うーん。。。
控えめにしときました
20200725212325249.jpeg

2020072521232796f.jpeg

オスはまだ気に入らないので、部分的にやり直す予定

2020.07.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

王妃クッション続き2

王妃クッション中央部分の続き

20200717182358d5d.jpeg


刺繍の遺物では動物は基本的に番いで登場します
性的ニ型(雌雄の差)があれば 当然そのように表現されるのですが
この鳥は二羽とも尾羽が長い
もしかして、綺麗なオスだけが捕らえられて メスを見たことがなかったのかもしれないなー と思いつつ
二羽とも遺物とおりの長い尾羽のオスで刺しました

202007171823426cb.jpeg

爪は前回と違う刺し方してますよ

2020.07.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

王妃クッション続き

暑いんだか 肌寒いんだか 体調を崩しやすい時季ですね

外に出たいと思わない分 刺繍に集中できるはずなんですが

クッション中央部分
鸚鵡だか鸞だか わからない鳥。
鸞の説明はWiki頼りなんですが、この長い尾羽は やはりケツァールでしょうか?
20200709162943104.jpeg
18世紀に中南米の鳥が伝わっていたのかわからないのですが

久しぶりの爪
202007091629449a6.jpeg
上手く刺せると気分が良いです

2020.07.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ハングル動物刺繍 ㅌ

今日はㅌで始まる 투구개 カブトガニ 兜蟹 甲蟹 です
2020060520542111c.jpeg

투구 鬪具=戦闘用ヘルメット、兜 (ポケモンのカブトも투구)
개=蟹
いつ頃から투구という言葉が使われてたかわかりませんが
中国語は何と一文字で 鱟/鲎
( 鱟魚 や英語のhorseshoe clubを訳した 馬蹄蟹もあるにはあるようですが)
前回のサイ同様、中国語(外来語)を韓国語読みしたわけではないですね
日本語の
こちらもネーミングした人に座布団二枚差し上げたいです

ただ最近の遺伝子解析で蟹の仲間でなくクモやサソリの仲間だと言うことがわかったそうなので100年後には違う名前になるかもそれませんね

2020.06.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

お問い合わせ等のメールはこちらからどうぞ

お名前:
メール:
件名:
本文:

このメールボックスからメールが、送れない方は nanahwaja☆yahoo.co.jp (☆をあっとまーくにかえて) ご連絡くださいませ

プロフィール

なな

Author:なな
12月 全州伝統工芸全国大展 奨励賞(繊維部門)受賞
9月 国際ポジャギフォーラム(NY) 参加
2018 1月
大韓民国新美術大展 伝統工芸部門(螺鈿・刺繍) 優秀賞
9月 国際ポジャギフォーラム 参加
2016
8月 ポジャギフォーラム@韓国水原 参加
6月 東國大学社会教育院 韓国刺繍最高指導者課程修了
6ー7月 「繭から花を咲かせる」伝統刺繍の遺物復元及び応用
@ソウル 重要無形文化財伝授会館 参加
2015 4-5月 重要無形文化財第80号 ハンサンス刺繍匠 企画展
「실의 미학(糸の美学」@ソウル 重要無形文化財伝授会館 参加
2012 3月 韓国伝統刺繍展@東京 馬喰町アート+イート
2010 3月 韓国刺繍展@岐阜
11月 個展@東京 目白 花よろずカフェギャラリー
6-7月 個展@名古屋 守山デンタルクリニックギャラリー
5月 合同展@be-京都『和室deお稽古展』
3月 韓国伝統刺繍教室を始める
2008 帰国
2007 国家技術資格「刺繍技能士(手刺繍)」取得(外人初)
2004~韓国で伝統刺繍を学ぶ

教室

名古屋 第1土曜日
東京 第4土曜日

月別アーカイブ

リンク

赤坂 韓国料理 張家

張家 張家
店内に作品を飾っていただいています